週末 1月最後の週末に…

やっと週末になりました。明日が1月最後の日になるため、週末としてはこれが最後の週末です。新作の制作状況としては、今月は厚板材を電動ノコギリやジグゾーを駆使して切断し、箱状に加工する作業に追われ、ほとんどの週末は木材加工に費やしました。新作の土台を作るのが次のステップに繋がると見通して、これをやっていました。その分、陶彫制作が滞ってしまったため、今は焦りを感じています。そこで今日は畳大のタタラを数枚準備して、明日の陶彫成形に繋げていくことにしました。併せて木材加工もやりました。ほとんど私の作品は陶彫による集合彫刻ですが、木材も用いる場合があります。今回作っている大きめな新作は木彫を行うことがなく、厚板を切断するだけの作業ですが、これから作るであろう作品は木彫を施す予定です。この木彫作品は現在やっている新作の完成の目途が立ってから作り始めようと思っています。私は厚板を加工するだけより、木彫や陶彫をやっている方が楽しくて好きなのですが、集合彫刻の場合は辛抱しなければならない作業が必ずあります。全体を通して楽しい作業と楽しくない作業が半々くらいかなぁと思っています。たとえ楽しくなくても完成すると効果抜群で、その退屈な蓄積が表現の説得力を生んでいる場合もあります。私は作業がどうであれコツコツ取り組む性格なので、一気呵成に作れない集合彫刻に向いていると自覚しています。明日は久しぶりに陶彫成形に取り組みます。陶彫成形は既に出来上がっている土台を見ながら進めます。土台には穴が刳り貫いてあって、そこに収まるサイズで作らなければならないからです。明日からの陶彫成形は全体を見ながらサイズを決めていく必要があります。明日も頑張ります。

関連する投稿

  • 週末 久しぶりの木彫制作 暖かい陽射しの中、朝から工房に行っていました。ロフト拡張工事に伴って配線工事が入り、朝9時から夕方まで業者が出入りしていました。私はテーブル彫刻に設合する陶彫部品を作り始めるため、大き目のタタラを複 […]
  • GW⑥ 「発掘~角景~」脚の木彫 ゴールデンウィーク6日目になりました。今日から「発掘~角景~」のテーブルの制作に入りました。まずはテーブルを支える4本の脚ですが、柱状の木材を彫ることにしました。テーブルの柱に陶板を接合する「発掘~ […]
  • 週末 「角景」テーブル刳り貫き作業 週末になって「発掘~角景~」の最終段階の作業を行うことになりました。「発掘~角景~」はテーブル彫刻です。テーブル部分に細工をする予定になっていて、刳り貫き部分を作るのです。テーブルの下には陶彫部品が […]
  • 週末 梱包材の準備 「発掘~群塔~」と「発掘~丘陵~」の搬入用梱包を始めています。「発掘~群塔~」は木彫の接合された厚板7点、「発掘~丘陵~」は厚板の積層による土台4点があり、それらは全てビニールシートにエアキャップを […]
  • 週末 陶彫&木彫による全体構成 「発掘~群塔~」の木彫部分の粗彫りのゴールが見えてきました。鑿と木槌で彫りまくり、あと僅かで粗彫りが出来上がるところまでいきました。次の工程は仕上げになりますが、実は粗彫りと仕上げに区別はなく、敢え […]

Comments are closed.