週末 休日出勤&新作土台作り

今日は日曜日ですが、ウィークディの仕事の延長線上の仕事が入っていました。私の立場ではこれはよくあることで、今年度はコロナ禍の影響で休日出勤する機会は減っていました。今日は職場ではなく、横浜の関内にあるビルの一角に出向きました。午前中はこの仕事をやり遂げて、午後になって創作活動を始めましたが、陶彫制作をやるには中途半端な時間になって、先週から新作の土台になる厚板材に、陶彫部品を配置するデザインを進めることにしています。そろそろ厚板材に陶彫部品が収まる穴をあけていく作業に移ります。穴には完全に刳り貫いてしまう穴と、穴を貫通せずにレリーフ状にするものがあります。完全に刳り貫いた穴に入る陶彫部品は床から直接立ち上がる造形になり、レリーフ状になった穴に入る陶彫部品は、比較的高さが低い陶彫部品になります。切断した厚板材はどれも鋭角な二等辺三角形になっていて、それをぐるりと配置して円形にしていきます。二等辺三角形は厚板材のまま床に置くのではなく、それぞれの二等辺三角形に板材を加工して箱型の厚みを作ることに決めました。ちょうど下駄を履かせるような塩梅になります。床から10センチくらい高くすることにして、それに伴う板材が必要になり、近隣の木材店に出かけました。今日は板材の購入で終わってしまいましたが、次の週末から二等辺三角形の箱型の土台作りを実際に始めます。まず最初のモデルを作っていきます。次の週末から職場は冬季休業に入り、また休庁期間にも突入するので、箱型の土台作りに集中できるかなぁと考えています。実は陶彫部品も足りているわけではないので、箱型の土台作りと併行して陶彫制作もやっていかなければなりません。いよいよ多忙になる新作作りですが、今年はコロナ渦の影響で街に出るよりは工房に篭っている方が安全かもしれず、また4月に母が亡くなったことで正月もなく、新作の制作に手間暇かかっても問題になりません。寧ろちょうど良い機会を与えられたと解釈しています。寒さにだけは気をつけて頑張りたいと思います。

関連する投稿

  • 三連休は土台作り中心 成人の日が月曜日にあるため、今日から三連休になります。今週から通常の勤務が始まり、早朝起床する時の寒さを考えれば、この三連休はちょっぴり嬉しいのですが、新型コロナウイルス感染症が広がっているため、一 […]
  • 2020年最後の週末に… 2020年最後の週末になりました。2日間の週末の後、すぐに休庁期間に入ります。この長期の休暇をどう過ごすのか、制作目標をきちんと決めようと思いますが、新作の全体像を見ながら長期休暇でどこまで進めるか […]
  • 週末 土練り&土台の穴あけ 今週末は休庁期間に続いていくため、制作目標を立てて計画的に作業を進めていく必要性を感じますが、今週末までは週末毎にやっている流れに従って作業を進めてしまいました。まだ先行きの見通しをもたずに今まで通 […]
  • 三連休 20点目の陶彫成形&加飾 三連休の中日です。今日も好天に恵まれて工房周辺の木々が美しく紅葉しています。新作の陶彫制作は20点目に入りました。既に焼成が終わっている陶彫部品も10点あります。午前中は新しい陶彫部品の成形を行い、 […]
  • 2020’12月の制作目標 今月は師走と呼ばれている通り、1年の締めとして多忙を極める1ヵ月となります。そのためどのような制作目標を立てようか思案しているところです。陶彫部品を集合させて世界観を作る私の新作では、そろそろ土台と […]

Comments are closed.