RECORD、NOTE、そして睡魔

仕事から帰って夕食を済ませると、私は食卓でRECRDの制作に励みます。RECORDは一日1点ずつ作り上げていく平面作品で、大きさは葉書大です。文字通りRECORD(記録)で、その日その日の作品が出来上がっていくのです。今も食卓でRECORDを作っていましたが、このところ数ヶ月は下書きだけで事切れていました。今月はその挽回も含めて日々頑張ってきました。下書きの山積みは着実に減ってきていて、過去の作品が解消されるのはもうすぐです。絵柄は5日間で展開する方法を取っています。下書きをきちんと描き直して、アクリルガッシュで彩色し、ペンでタッチをつけて仕上げます。絵の具を滴らせたり、飛ばしたりするモダンテクニックも使います。失敗することはほとんどなく、上手くいかない箇所は上書きをして再度チャレンジをします。1点ずつ手間暇かけて彩色やペン入れをしています。今日の分と過去の下書きの仕上げを併せて行なっているため、毎晩時間がかかっています。その後、パソコンの前に座ってNOTE(ブログ)を打ち込んでいきます。RECORDには2時間、NOTE(ブログ)には1時間くらいかけてやっています。NOTE(ブログ)は思索の場であったり、展覧会等の報告を兼ねた鑑賞の文章化です。頭に思い描いたことも文章化をしなければ、私は忽ち忘れてしまいます。展覧会は図録を読んで、自分なりに作品の感想をまとめます。その作家についての知識も学びます。図録に頼らず、観た印象をそのまま書くこともあります。RECORDもNOTE(ブログ)も昼間の公務員の仕事をしてきて、その夜にやっていることなので、なかなか厳しいところもあります。何より睡魔に襲われて、思考がストップしてしまうことがあるからです。じっとしていて動きたくない時も暫しあります。RECORDのような創作活動していれば、またNOTE(ブログ)を書くためにパソコンの画面を見続ければ、睡魔はやってこないはずですが、それでもうつ伏して寝てしまうのは如何なものでしょうか。自分でやりたいからやっていることなので、いつでも止めることは自由ですが、それでも意欲が勝ることは天晴れなことではないかと自分に言い聞かせて、今晩も睡魔と闘いながらこのNOTE(ブログ)を書いています。

関連する投稿

  • RECORDの追加がアップ 昨日ブログに書いたRECORDが、HPでまた2か月分アップいたしました。昨年やっていた8月分と9月分です。連続するカタチであったり、穴のあるカタチであったり、昨年はとくに月ごとのテーマはなく、その日 […]
  • NOTEの役割 私はホームページにNOTE(ブログ)を毎日アップしています。一日1点の平面作品を作っていくRECORDと同じ日々の習慣となった活動です。NOTE(ブログ)は日記としての日々の記録ですが、これだけでは […]
  • 14‘RECORD 1月・2月・3月分アップ 私のホームページに2014年のRECORD1月分~3月分をアップしました。この1年間の毎月のテーマは文章によるもので、自分としては初めての試みでした。その文章をタイトルにしたコトバを捻り出し、アップ […]
  • 1月RECORD「芽生え萌えたつ天使たち」 今年のRECORDの年間テーマとして文章を作成し、そこから立ち現れるイメージを扱うことにしました。自分にとっては難しい方法ですが、今までの緩慢さを打破するための手段として考えました。具象・抽象・象徴 […]
  • 1月RECORDは「萌芽」 今年のRECORDの年間テーマとしたコトバ、漢字二文字を題名にして具象や抽象に囚われない表現にしていきます。今月は「萌芽」にしました。単純な意味では植物の芽がでることで、転じて新しく物事が生じようと […]

Comments are closed.