9月はいつ涼しくなるのか?

9月になりました。今日はやや涼しくて凌ぎやすい一日になりました。今日は「防災の日」でもあり、今を遡る97年前に関東大震災があり、それが起因となって「防災の日」が設定されたようです。職場でもコロナ渦の中で防災訓練を行いました。災害はいつやってくるのか分からないので、備えは十分にしておこうという意図で防災訓練を決行しました。先月までは暑い日が続き、新型コロナウイルス感染症だけでなく、熱中症にも気をつけて過ごしていました。今月はいつ涼しくなるのか、創作活動に弾みをつけたい私としては秋が待ち遠しいのです。今月は涼しくなると仮定して、今後の制作目標を考えたいと思います。今月は「敬老の日」と「秋分の日」が合わさった4連休が予定されています。週末を全部創作活動に使うとすると休日が10日あり、新作の土台である厚板材の切断が出来るのではないかと思っています。土台の完成は無理かもしれませんが、大まかな構想は描けると期待しています。陶彫部品もどのくらい作れるのか、見通しをもった計算をしておこうと思います。具体的な制作目標は改めて稿を起こします。RECORDは下書きの山積みが少なくなってきました。RECORD制作に勢いが出てきているので、この調子で頑張りたいと思います。鑑賞はどのくらい展覧会に行けるのでしょうか。映画館に行くのはまだちょっと抵抗があります。読書は先月から継続して、日系彫刻家の伝記とオーストリアの現象学者の書籍に挑んでいきます。

関連する投稿

  • 週末 師走を迎えて 今日から12月です。師走というコトバ通り多忙を極める1ヶ月になるでしょう。毎年12月は矢の如く過ぎていく印象があります。今月は何をすべきか、よく考えていきたいと思います。差し詰め「発掘~増殖~」の焼 […]
  • 2020年の1月を振り返って… 1月はあっという間に過ぎた感じがします。昨年暮れから続いていた休庁期間(閉庁日)があったため、陶彫制作はかなり頑張れたように思っています。新作は屏風と床を繋ぐ陶彫部品を残すのみとなり、今月の週末は朝 […]
  • 週末 RECORD撮影日 例年5月に個展用の図録撮影がありますが、陶彫作品だけでなく、自分にはRECORDと称するポストカード大の平面作品があります。毎晩自宅で作っている小さな作品ですが、塵も積もればの感があって作品点数はか […]
  • 今月の制作状況を振り返る 今日は1月最後の日です。今月は正月の休庁期間から始まりました。その後に三連休が続きましたが、今月の制作目標に届かず、週末の制作はかなり奮闘しました。結局は7割程度の目標達成になりましたが、振り返れば […]
  • 例年とは異なる5月です 新型コロナウイルス感染拡大が、日常生活に影響を及ぼす状況がこのところずっと続いています。5月になっても通常の生活に戻れる気がしません。そんな中ですが、今月の創作活動について考えてみたいと思います。創 […]

Comments are closed.