週末 テーブルを支える柱を彫る

新作のテーブル彫刻「発掘~突景~」のテーブルを支える柱を彫る作業を今日行いました。柱は3本あり、三角形のテーブルを3点で支えることになります。柱はテーブルを突き刺して上部に伸びていくようにしました。新作の「発掘~突景~」は、旧作「発掘~角景~」や「発掘~曲景~」にあるテーブル下に吊り下がる陶彫部品はなく、テーブルの上に配置する3点の陶彫部品があるだけです。柱のデザインは三角形を取り入れて、極めて単純な抽象形態にしました。ちょうど現代彫刻の父ブランクーシの作った無限柱のような按配で、三角柱が重なっていくパターンにしました。柱は塗装などの特別な処理はせず、彫り跡を残したままにしようと思っています。木材は彫ったままの方が美しいと感じているので、そのままにします。その分、彫り跡をどう残すかが課題になり、鑿の切れを見せることになるのです。私は陶彫と木彫のコンビネーションをよくやっていますが、木彫を継続的にやっているわけではありません。鋸の歯や鑿の研ぎに慣れているとは言えず、今回も四苦八苦して久しぶりの木彫に取り組みました。それでも木材の彫り跡が好きで、いつもやっている陶彫とは違う魅力があるのです。今日は一日をほとんど木彫に費やし、工房の床には彫った木屑がかなり落ちていました。作業終了時に散らかった木屑を掃除しましたが、明日も木彫は継続です。陶彫の土練りと木彫では使う筋肉が異なるようで、久しぶりの木彫に筋肉がワナワナしています。私の年齢では筋肉痛が出るのは当分先になるようで、今はダルさが残っています。夕方、家内と東京にある雑貨店にブロックサンダーを買いに出かけました。その店で扱っているメーカーのものが一番使いやすいので、車でやや遠出をしました。ブロックサンダーは明日さっそく試してみます。

関連する投稿

  • 三連休 屏風用厚板を購入 三連休の2日目です。今日は朝7時に工房に出かけ、昨日の続きである彫り込み加飾を行ないました。9時に一旦朝食を取りに自宅に戻った後、再び工房へ行き、土錬機を回しました。そろそろ貯蓄していた陶土がなくな […]
  • 週末 「角景」テーブル刳り貫き作業 週末になって「発掘~角景~」の最終段階の作業を行うことになりました。「発掘~角景~」はテーブル彫刻です。テーブル部分に細工をする予定になっていて、刳り貫き部分を作るのです。テーブルの下には陶彫部品が […]
  • 週末 久しぶりの木彫制作 暖かい陽射しの中、朝から工房に行っていました。ロフト拡張工事に伴って配線工事が入り、朝9時から夕方まで業者が出入りしていました。私はテーブル彫刻に設合する陶彫部品を作り始めるため、大き目のタタラを複 […]
  • 週末 刳り貫き切断の一日 「発掘~座景~」は4点のテーブルを繋げて上に陶彫部品を置く計画です。陶彫部品が置かれる場所以外は変形した格子状の穴をあける予定で、この下書きは既に終わっています。変形した格子の刳り貫き切断の作業は2 […]
  • GW⑥ 「発掘~角景~」脚の木彫 ゴールデンウィーク6日目になりました。今日から「発掘~角景~」のテーブルの制作に入りました。まずはテーブルを支える4本の脚ですが、柱状の木材を彫ることにしました。テーブルの柱に陶板を接合する「発掘~ […]

Comments are closed.