1月RECORDは「白」

昨日のNOTE(ブログ)で、今年のRECORDの方向性を書きましたが、今年の元旦から挑んでいるテーマについて述べたいと思います。今年は色彩を年間テーマに掲げてRECORDを作っています。今月は無彩色の「白」に決めました。色彩には幅があります。同じ「白」の中で微妙に変化する色合いがあって、そこに絵画性があると私は思っています。私は真っ新な白よりも暗い色彩を覆っていく白に惹かれます。白が塗られている下地に何かが隠れていくのを暗示したいのです。また何か物体が置かれることで、周囲の白が一層輝きを放つこともあると思います。白は何かを始める原点でもあります。白い紙に何かを描こうとして、なかなか描き出せない怖れを感じたこともあります。白い紙にちょっとした汚れがついていることで、妙に安心して絵が描けることもありました。白は私にとって重要なニュアンスを持つ色彩であることは間違いありません。白の解釈は今後の空間を捉える意味で良い学習課題になりそうです。RECORD用紙は白いケント厚紙ですが、何も塗られていない紙そのものを白として使おうとは思っていません。私には白はあくまでも色彩の一つで、何も塗られていないのは空白でしかないという解釈です。もちろん空白を取り入れるデザインもあっていいと思います。ただし、今月のテーマは空白ではなく白色です。白を塗って白の在り方を表現する方法を取っていこうと思っています。

関連する投稿

  • 20’RECORDの方向性 2020年も一日1点ずつポストカード大の平面作品を作っていくRECORDを頑張っていこうと思っています。このところNOTE(ブログ)の話題は陶彫制作に偏っていますが、元旦からRECORDもやっていて […]
  • 令和初の年賀状の宛名印刷 昨年のNOTE(ブログ)を見ると、この時期に年賀状の宛名印刷をしていたことが分かりました。今年もNOTE(ブログ)に宛名印刷した日を記録しておこうと思います。年賀状は今月のRECORDから絵柄をとり […]
  • 2019年HP&NOTE総括 2019年の大晦日を迎えました。まず今年の総括を行う前に、今月を振り返ってみたいと思います。新作の陶彫制作ですが、床に這う根の部分は19点が出来上がり、今は屏風に接合する陶彫部品を作っている最中です […]
  • 干支によるRECORD 今月のRECORDに年賀状のデザインに使う図柄をアレンジして描くことにしました。テーマとした「円環の風景」の円環の一部にネズミが遊んでいる情景を入れてみました。来年の干支はネズミです。ネズミの描写は […]
  • 創作を最優先に考える理由 12月になってウィークディの仕事が立て込んでいます。師走とはよく言ったもので、昼間の仕事をやっていると精神的な疲労が重なり、慌ただしい毎日を過ごしていると実感しています。帰宅後にやっているRECOR […]

Comments are closed.