ほうとう鍋を味わうクリスマス

今日はイエス・キリスト降誕の日であるクリスマスです。キリスト教信者でない者にとっては、西洋の宗教を絡めた洒落たイベントがあるくらいの印象で、ロマンチックなイルミネーションに彩られた街に気分が高揚しています。本来の意味から離れて楽しんでしまう傾向が日本人にはあって、どなたかが「雑種文化」と称していました。確かに日本には世界各地の食が集まっていて、さながら首都圏は雑種文化都市とも言えそうです。私の職場では私が全職員に料理を振る舞う「大鍋コミュニケーション」をやりました。作ったのは山梨県のほうとう鍋で、昨晩は近隣のスーパーマーケットに材料の買い出しに出かけました。最近はほうとうの麺を売っている店もあって、かぼちゃが入った温まる汁物を提供させていただきました。私は転勤する時に、大きな寸胴鍋を持っていきます。全職員が仲良くなるために同じ鍋を囲むというのが、私の経営スタイルのひとつです。もう何年も前から「大鍋コミュニケーション」をやっているので既に定番になっています。作る時に手伝ってくれる職員がいないと時間内に調理するのは難しいのですが、どこの職場でも快く手伝ってくれる人がいて助かっています。キリスト教文化の中でもパンやワインを皆で分けて神に感謝を述べつつ食事する場面があります。宗教とは無関係でも皆がひとつのものを分けて食事する機会は、人と人との関わりの中で大切なものだろうと思っています。私自身の創作的料理の楽しみも「大鍋コミュニケーション」にはあって、職員にとっては私の趣味の押し付けかもしれないと思っているところです。

関連する投稿

  • 歯の治療&車検 職場から年休をいただいて、自分の用事を済ませてきました。ひとつは歯の治療です。身体を酷使するとぼんやりと左上の奥歯が痛くなっていました。治療済の歯だったので、これはどうしたものだろうと思いました。と […]
  • 横浜開港記念日について 今日は横浜開港記念日です。私たちの職種は例年開港を祝って休日となるところを、通常勤務が始まったばかりのこともあって、今日は勤務を要する日になりました。横浜市の公務員である私は、横浜開港記念日について […]
  • 週末 相続手続き&最新作陶彫第一歩 6月最初の週末を迎えました。今夏の個展で発表するであろう新作は全て出来上がり、先週末に写真撮影をしたところですが、新作は修整が多く、梱包を含めて今月の週末にやっていくつもりです。発表するであろうとし […]
  • 与えられた時間という考え方 新型コロナウイルス感染拡大を防ぐために緊急事態宣言が出され、横浜でも漸く解除に漕ぎつけたところです。職場も来週からほぼ通常通りになりますが、新たなクラスターが発生しないように万全な構えでいきたいと思 […]
  • 週末 母の四十九日法要&撮影準備 母は4月7日に他界し、4月13日に葬儀を行いました。享年94歳。大正、昭和、平成、令和を生きた人でした。今日は我が家の菩提寺である浄性院で四十九日法要を行いました。葬儀の時よりやや多い人数で法要を行 […]

Comments are closed.