令和初の年賀状の宛名印刷

昨年のNOTE(ブログ)を見ると、この時期に年賀状の宛名印刷をしていたことが分かりました。今年もNOTE(ブログ)に宛名印刷した日を記録しておこうと思います。年賀状は今月のRECORDから絵柄をとりました。テーマとしている円環にネズミがちょこんと座っているデザインを採用しました。葉書の周囲の模様は郵便局発行のパターン集で決めて、厚手の葉書に260枚の印刷をお願いしました。今年は可愛らしいものに仕上がったと自負しています。今晩宛名印刷をしたので、元旦には年賀状が届かず、例年の如く正月三が日の間にはお手元に年賀状が届くのではないかと思っています。年賀状は年々投函する人が減っているというニュースを聞きました。ネットで済ませる人が増えているのかもしれません。ところが私は年賀状支持派です。面倒なことは重々承知で、師走の多忙な時期に大変なことだと思っていますが、年賀状はご無沙汰している人に挨拶を交わす絶好の機会と捉えています。年賀状であればどんなに会わない人でも、どうしているのか問うことは怪しいことではありません。私の場合は7月に個展の案内状発送、8月に個展に来ていただいた方々にお礼状発送があって、この年賀状との3点セットになっていて、比較的にマメに葉書を出しているのではないかと思っているのですが、いかがでしょうか。そういう意味で夏の個展には本当に久しぶりな方がお見えになってくれて感激することもあります。人と人とが繋がるアイテムとして年賀状の価値は十分あると考えています。

関連する投稿

  • 外出自粛の4月を振り返る 今日で4月が終わります。今月は新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、首都圏の外出自粛から全国的な規模による緊急事態宣言に移行した1ヶ月になりました。職場も在宅勤務が始まり、年度初めに恒例として行われ […]
  • 令和元年度末の最終日 今日で3月が終わります。年度で言えば令和元年度末の最終日になります。私たちの職種は年度で変わるので、今日は職場を支えてくれた人たちの何人かとお別れしなくてはならない日になりました。職場で難しい課題が […]
  • 4月RECORDは「紅」 4月のRECORDを「紅」にしました。と言っても今月のRECOERDはまだ1点も色彩を使っておらず、下書きに色彩のメモを記入してあるだけです。一日1点ずつポストカード大の平面作品を作り続けて10年以 […]
  • 干支によるRECORD 今月のRECORDに年賀状のデザインに使う図柄をアレンジして描くことにしました。テーマとした「円環の風景」の円環の一部にネズミが遊んでいる情景を入れてみました。来年の干支はネズミです。ネズミの描写は […]
  • 週末 年度末の3月を迎え… 年度末の3月を迎えました。私は現在の職場に異動してきて、漸く1年が過ぎようとしていますが、私自身は変わらぬ気構えで管理職をやっています。年度末は職員の異動があり、出会いと別れの季節です。私の職場も新 […]

Comments are closed.