睡魔との闘い

朝晩涼しくなって凌ぎやすい季節になりました。工房周辺の草刈りが終わって、工房が建っている植木畑がすっきりしています。親戚の造園士に感謝です。工房への小路は畑の中にあるので、草が生い茂っていた時は、草をかき分けて歩いていましたが、今は露が足を濡らすことがなく、楽に歩けるようになりました。そんな状況なので、そろそろ夜の時間帯に工房に通おうと思っていますが、如何せん最近の涼しさ故か、夜になると猛烈な睡魔に襲われます。睡眠はしっかりとれているので、睡眠不足ということはありません。私は23時を回ると眠くて起きていられなくなり、すぐ就寝してしまいます。二足の草鞋生活のおかげかもしれませんが、自分は人より多忙な生活かもしれず、夜が眠れないことはありません。職場の課題はありますが、睡眠を邪魔するほどではなく、あれこれ考えていても眠気がやってきて、そのまま寝てしまうのです。困っているのは20時くらいから23時くらいまでの間に襲ってくる睡魔です。20時に寝てしまうと、さすがに深夜に目覚めてしまうので、何とか23時まで持ちこたえています。というより、私には日々の創作活動と記録があるので、寝ていられないのです。創作活動とはRECORDのことで、一日1点ずつ完成させていく小さな平面作品です。記録とはこのNOTE(ブログ)のことで、これも日々書いてアップしています。RECORDは下書きだけの山積みされた過去の作品に対し、現在は猛烈な勢いで仕上げに入っています。1年間に1回のカメラマンによるRECORD撮影日が決まったので、今は慌ててその帳尻合わせをしているようなものです。途中で絵の具の筆を置いた時に、ふと眠くなってテーブルにうつ伏してしまう時間があります。あ、まずいと思って、冷水を飲んでもう一度画面に向かいます。まさに睡魔との闘いです。NOTE(ブログ)はパソコン画面を見ていると睡魔が消えていきます。ICT機器は睡眠を邪魔するものなのでしょうか。睡魔は精神的なもののようで、創作活動は集中はするものの心はリラックスしているのかもしれません。週末の昼間にやっている陶彫制作よりも、毎晩睡魔と闘いながらやっているRECORD制作の方が、ある意味では厳しいと感じています。

関連する投稿

  • 週末 墓参りと新作準備 家内の亡父が17回忌となり、今日は横浜の久保山墓地に花と線香を手向けに出かけました。親戚も高齢化してなかなか集まれない状況の中で、私たちだけでも墓参りをしてきたのでした。横浜市南区にある久保山墓地は […]
  • 週末 制作&軽スポーツ 五十肩になってから暫くスポーツをやっていません。以前は近隣のスポーツ施設へ行って水泳をしていました。まだその施設の会員のままでいますが、会費を収めても1年以上放ったままでいるので、休会するか止めるか […]
  • 真冬の通勤雑感 この時期になると、ついNOTE(ブログ)に書きたくなるのが、早朝の通勤についての雑感です。橫浜もついに氷点下の朝となり、6時半に自宅を出る自分は身が切られる思いで坂道を下り、バスの停留所まで歩いて向 […]
  • 6月RECORD「地層に溜まる雨水」 今月のRECORDのテーマを「地層に溜まる雨水」にしました。現在も鬱陶しい天気が続いております。梅雨の時季は何かと意欲が低下しますが、雨水が土に染み込む状況を捉えて造形化することで、創作意欲を高めた […]
  • 年末の雑務あれこれ 職場では、この時期に何をしているのか記録をとっているので、仕事に関しては申し分ありませんが、プライベートなことになるとうっかりしていることが多く、このNOTE(ブログ)が日記の役割をしていると考えて […]

Comments are closed.