9月RECORDは「連繋の風景」

「れんけい」という漢字表記は「連携」を一般的に用いますが、敢えて「連繋」にしたのは繋がりをRECORDで表現したい意図があるからです。専門家集団で構成されている私の職場でも、常に連繋を意識して組織的な動きをしています。お互いが補い合えるというメリットがあるため、日々連繋する場面が多くあります。今月に入って仕事が本格化した今、私の頭にあるのは職場の連繋ばかりで、他の言葉を思いつかなかったというのが本音です。職場で行われている連繋の場面を、私は造形的に形や色彩を用いて象徴的にRECORDにしていこうと思っています。RECORDになった作品は抽象化していたり、別のモチーフを利用していたりしますが、テーマとして掲げているのは、自分の身の回りにあることが多く、動機としては日常生活から発生しているのです。そうでなければ、日々RECORDを作ることは出来ません。RECORDは一日1点ずつ作っていて、もう10年以上続く長期的規模の作品ですが、アーカイブを見ていると、その時どんな思いで作った作品なのかが思い出されてきます。身近なテーマを象徴的に表現している証拠かなぁと思います。週末ごとにやっている陶彫制作は完全なるイメージ世界の産物ですが、RECORDは抽象化や象徴化された日常風景だと言えます。現在は下書きが先行するRECORDですが、過去の下書きに仕上げを施す際は、その時の気持ちまでも振り返りながら作業をしているのです。そうならないように一刻も早く山積みされた下書きを仕上げて、通常のRECORD制作に戻したいと願っています。

関連する投稿

  • 8月RECORDは「みわたす」 一日1点ずつポストカード大の平面作品を作っています。毎晩食卓で飼い猫のトラ吉に邪魔されながら制作しています。5日間を連作にして展開する絵柄にしていますが、具象から抽象まで表現方法はさまざまです。年間 […]
  • イメージの醸成を待つ 先日、今年7月個展で発表する新作の撮影を終えたので、これから図録の編集に入ります。まだ「発掘~層塔~」のやり残した仕事もあるというのに早くも来年発表する作品のイメージが固まりつつあります。前にNOT […]
  • 13‘RECORD 10月・11月・12月分アップ 私のホームページに2013年のRECORD10月分~12月分をアップしました。この1年間は漢字一文字を毎月のテーマに掲げて制作をしていました。10月は「塔」、11月は「脚」、12月は「環」でした。1 […]
  • トレーニングに関する雑感 スポーツにはトレーニングがつきものですが、創作行為や物事の発想にもトレーニングが必要だと感じます。創作における日々のトレーニングは、イメージ力を高めると確信しています。私の場合のトレーニングはREC […]
  • 1月RECORD「芽生え萌えたつ天使たち」 今年のRECORDの年間テーマとして文章を作成し、そこから立ち現れるイメージを扱うことにしました。自分にとっては難しい方法ですが、今までの緩慢さを打破するための手段として考えました。具象・抽象・象徴 […]

Comments are closed.