週末 8月を振り返って…

週末になり、朝から工房に出かけ、陶彫制作に没頭していましたが、今日が8月の最終日なので、制作や鑑賞が充実していた今月を振り返ってみたいと思います。今月はお盆休みがあったので、職場の仕事を少なくしていて、その分創作活動をしたり、どこかへ鑑賞に出かけるのは絶好の機会になっていました。私は夏季休暇を利用して兵庫県や徳島県に出かけました。その前にまず、今月の陶彫制作のことについて書きます。新作は屏風と床で空間構成する作品ですが、床置きの陶彫部品4点が一塊になる作品を作りました。成形と彫り込み加飾を終えて、現在は4個とも乾燥を待っている状態です。この一塊を私はステーションと呼んでいます。今日は次のステーションについて計画を立てました。次のステーションは10個の陶彫部品で一塊になる予定ですが、背丈を低く設定することにしました。床に広がる大きな蓮の葉のようになるイメージです。ステーションからステーションへ根を這わす予定ですが、これは茎と言った方がいいかもしれません。RECORDは頑張ったつもりですが、下書きの山積み解消は出来ていません。これが今月の反省材料ですが、陶彫制作に関しては及第点かなぁと思っています。鑑賞は充実していました。まず、兵庫県の姫路城、そして徳島県の大塚国際美術館は特筆に価するほど強烈な印象を持ちました。その都度NOTE(ブログ)に感想をまとめているので、参照戴ければ幸いです。その他美術展では「三国志展」(東京国立博物館)、「ギュスターヴ・モロー展」(あべのハルカス美術館)、「北斎展」(そごう美術館)に行きました。映画では「田園の守り人たち」(岩波ホール)、「天気の子」(TOHOシネマズららぽーと横浜)、「ヒューマン・フロー」(シネマジャック&ベティ)に行きました。展覧会3つ、映画3本は1ヶ月としたら多い方で、内容も良かったと振り返っています。読書はヨーロッパ文化を扱った書籍を読み終えて、現在は画家モディリアーニの伝記を読んでいます。来月は職場の仕事に本腰を入れなければなりませんが、創作活動や鑑賞は今月並みに続けられたらいいなぁと願っていますが、果たしてどうでしょうか。

関連する投稿

  • 11月最後の週末 今日で11月が終わります。週末なので、いつもの通り朝から工房に籠って制作三昧でした。若いスタッフも工房に来ていました。私は若い人に背中を押されるように屏風に接合する陶彫部品の制作に拍車をかけていまし […]
  • 8月の制作目標 今月、職場では休庁期間を設定し、夏季休暇を取り易い状況を作っています。私も例外ではなく、今月は旅行も創作活動も共に邁進させていきたいと願っています。まず陶彫制作ですが、全体の計画として屏風の形式を採 […]
  • 14回目の個展を開催する7月になって… 7月になりました。毎年7月になるとNOTE(ブログ)に個展を開催すると書いていますが、今年も同じことを書きます。いや、こうしたことが書ける幸福を感じていると言った方が気持ちにフィットするように思えま […]
  • 2016年HP&NOTE総括 2016年の大晦日になりました。毎年この日は1年間の総括をしています。今年は7月にあった11回目の個展に「発掘~環景~」と「発掘~表層~」を出品しました。「発掘~環景~」の陶彫部品の数が多く、個展搬 […]
  • 週末制作を全う出来なかった10月 今日で10月が終わります。月の最初のNOTE(ブログ)に書いた通り、今月は週末にいろいろな用事があり、なかなか制作時間が取れず、陶彫制作を全うすることができませんでした。今の職場の地域行事の参加や前 […]

Comments are closed.