8月RECORDは「遊戯の風景」

三連休の中日です。「山の日」が日曜日と重なったため、明日は振り替え休日になります。今日も朝から蒸し暑い工房に篭って陶彫制作を行なっていました。若いスタッフも工房に来ていました。昨日決めた制作目標通り、大きな陶彫部品の2個目となる彫り込み加飾をやっていました。夕方3時には作業を終えて、スタッフを車で送りました。自宅に帰って、早めの時間帯からRECORDをやっています。過去の作品の彩色や仕上げを以前のイメージを思い出しながら進めていますが、今日の分のRECORDをまずやってから、山積みされた過去の作品に取り組んでいるのです。8月のRECORDは「遊戯の風景」というテーマでやっています。何か遊んでいるような戯れているようなモノの情景を描きたいと思っていたので、こんなテーマにしました。6月のRECORDをやっていた時に、絵の具をRECORD用紙に滲み込ませてから、そこから導き出されるイメージをカタチにしていました。それまでは下書きをしてから絵の具を塗っていましたが、何もない白紙の上に絵の具を垂らしていく行為が楽しくて、今月も絵の具を優先にすることにしたのでした。私はついカタチに本腰が入ってしまう傾向があって、色彩は付加要素の扱いになっていました。でも絵画においてはカタチと色彩の比重は同じはずで、色彩の可能性を広げていくことは自分にとって必要ではないかと思い始めているのです。高校生の頃にデザインの勉強を始めましたが、自分の色彩感覚に絶望していました。その頃の平面構成の課題は最悪でした。工業デザインから思い切って彫刻に専攻を変えたのは、色彩コンプレックスがあったせいだと自分では思っていましたが、RECORDを作り始めて、漸く色彩の面白さに気づいたのでした。色彩に関してはカンディンスキーの理論も頭を過ぎりました。そんな色彩の冒険をやってみたくて、今月はテーマを「遊戯の風景」にしたのです。日々コツコツと頑張って作っていこうと思っています。

関連する投稿

  • 週末 墓参りと新作準備 家内の亡父が17回忌となり、今日は横浜の久保山墓地に花と線香を手向けに出かけました。親戚も高齢化してなかなか集まれない状況の中で、私たちだけでも墓参りをしてきたのでした。横浜市南区にある久保山墓地は […]
  • 週末 新作イメージの確認 昨日から新作の2つ目の塔を作り始めています。朝から工房に行って、作業に取り掛かる前に床置きの部分を設計した図を広げました。そこで2つ目の塔が最初に作った塔に比べると、やや小さなサイズになっていたこと […]
  • 週末 工房を避けて自宅で制作 工房に行きましたが、あまりの暑さのため工房での制作を断念しました。昨日ギャラリーから搬出してきた木箱を確認して、毎年呉服屋さんの女主人から個展用に贈っていただいているランの花を、搬出荷物の中から取り […]
  • 遺跡を心に刻み込んで… アンコール遺跡群の観光から帰ってきて一日が経ちました。自分には創作行為に繋げる強い目的があったため、周遊中は疲れを知らない心身になっていましたが、今日は疲れが出ました。今日は夏季休暇最後の一日でした […]
  • 遅々として進まぬ荒彫り 三連休の中日です。朝から工房に篭って木彫の荒彫りをやっていました。なかなかイメージ通りにならず、何度も木材に鉛筆で線を書き込んでは消していました。蔓のような木の根のようなモノが蛇行して這っていく状況 […]

Comments are closed.