木材の注文

工房のロフト拡張工事に来ていた元梱包業者に教えていただいた本格的な梱包用木箱。これを作るために小割80本×3の240本を、これも元梱包業者に教えていただいた木材専門店に注文に行きました。勤務中の外会議がある途中に木材店に立ち寄り、木材の切断をお願いしてきました。次の週末は梱包用木箱を作りたいので、木材は土曜日の早朝に取りに行くことにしました。大手の店舗なら開店時間が決まっているところを、個人の店は私の要望を聞いてくれるので有難いなぁと思いました。とりあえず週末に10箱作る予定ですが、作品の数を考えると10箱では足りません。20箱くらいは必要かなぁと見積もっています。ともかく週末に可能な限り木箱を作ってみようと考えています。こうした木材を注文に行ったり、道具を揃えたりするのは、創作には直接関係ないのですが、作品を保管するためには大切なことで、手間暇がかかっても仕方がないと思っています。自分の工房を使って彫刻をやっているといろいろな業者や店舗との付き合いが増えてきます。たとえば陶土を購入するなら栃木県益子の問屋さん、木材調達は前述の木材店さん、窯のメンテナンスは懇意にしている窯の業者さん、ロフト拡張工事の鉄工業者さん、もちろん彫刻制作に欠かせない多くのスタッフや撮影していただいているカメラマンやアートディレクター、その他電気工事やら植木畑の枝の刈込や草刈りなど、さまざまな職種の方々に私は支えられているなぁと感じています。木材を注文しに店に向かう途中で、ふと業者さんたちの顔が浮かびました。いろいろな助言をいただきながら仕事が進められる幸せを感じています。

関連する投稿

  • 週末 梱包用木箱作り開始 今日は朝から工房に篭りました。10代の若いスタッフがやってきて、自分の課題に向き合っていました。彼女は工房に出入りするスタッフでは一番若く、将来に対してあらゆる可能性を秘めています。工房のスタッフも […]
  • 疲労気味の週明け 昨日は工房内の作品保管場所として、木っ端が積んであった場所を整理するため、朝から夕方まで木っ端をジグゾーで切り刻んでいました。ゴミ袋にして10袋以上が出来上がり、地域のゴミ集積場に持っていきました。 […]
  • 週末 久しぶりの木彫制作 暖かい陽射しの中、朝から工房に行っていました。ロフト拡張工事に伴って配線工事が入り、朝9時から夕方まで業者が出入りしていました。私はテーブル彫刻に設合する陶彫部品を作り始めるため、大き目のタタラを複 […]
  • 週末 7月を迎えて… 7月になりました。今日は日曜日だったため、朝から工房に篭って昨日の続きをやっていました。個展準備のための作品の梱包作業は終盤を迎え、何とか先が見えてきました。エアキャップが僅かばかり足りなくなり、昨 […]
  • 週末 作品保管場所の確保 今月の個展が終了したら、現在搬入を待っている現行作品が戻ってきます。売れるかもしれないと淡い期待もあるのですが、大きな彫刻が売れることは滅多になく、そのまま梱包用木箱に入って手元に返ってくると考えた […]

Comments are closed.