連休⑨ 工房ロフト拡張工事始まる

今日から工房のロフト拡張工事が始まりました。朝9時から鉄工業者が来て、ロフト部分の鉄骨の補強を行なっていました。まず現在の鉄骨に、さらに追加して新たな鉄骨を連結するための補強金具を据え付けていきました。業者が2人がかりで朝から夕方まで作業していました。これから毎日工房に鉄工業者が入る予定です。実は新作の制作も佳境を迎えていて、補強金具を据え付ける現場を避けて、私もあちらこちらに移動しながら懸命に作業をしていました。ロフト拡張工事中に窯入れを予定していて、その日は電気が使えない旨を業者に伝えてありますが、私の場合はウィークディは公務員管理職の仕事があるので、週末明けの月曜日がノー電気ディになるのかなぁと思っています。業者が作業している現場から作品は全て移動しているため、工房の隅にぎっしり置いてあり、些か窮屈ですが、こればかりは仕方ありません。私は昨日から取り組んでいる砂マチエールの作業を午前中に終え、硬化剤が固まるのを待つばかりになりました。油絵の具を染み込ませる作業は来週にしようと思います。午後になり「陶紋」シリーズの制作に入りました。陶土を掌で叩いてタタラを数枚準備しました。明日は「陶紋」を5点成形をしようと思っています。「陶紋」シリーズは小品で、個展では売れ筋の作品のつもりで作っていますが、ここ最近はあまり売れません。それでも毎年5点は作るようにしています。「陶紋」シリーズはサイズが小さいだけで、手間は大きな陶彫作品と変わりません。ただ、ウィークディの夜の制作に「陶紋」は適していると思っていて、彫り込み加飾は夜でもいいかなぁと考えています。今日は若いスタッフが久しぶりに工房に現れました。大学の課題があって工房を使わせてほしいと言うので、今日と明日は美大生がやってきていますが、ほとんど工事現場と化した工房でデザインの課題をやっている彼女は、提出期限が相当切羽詰ってきているんだろうと思いました。私も切羽詰ってきているので、明日も継続です。

関連する投稿

  • 週末 焦らず休まず陶彫制作 日曜日はほぼ一日陶彫制作をやっています。土曜日はウィークディの疲労が残っているため、美術館や映画館に出かけることが多いのですが、制作工程を考えると、日曜日は朝9時から夕方4時くらいまで工房に篭ってい […]
  • 久しぶりの夜間制作 仕事から帰って工房に出かけ、陶彫制作をするのは至難の業です。新年度の準備が立て込んで、疲労が溜まっていることがウィークディに工房から足を遠のかせている原因です。漸くこの1週間で新しい人事体制が動き始 […]
  • 休庁期間 制作&賀状宛名印刷 今日から休庁期間になり、朝から工房に篭りました。年末の雑用は家内任せにしているので、自分は極楽トンボのような暮らしです。申し訳ないと思いつつ、工房では陶土と格闘していました。「発掘~宙景B~」の高い […]
  • 週末 土錬機の解体掃除 久しぶりに工房に朝から行きました。タイのバンコクも暑かったけれど、工房の室内温度もなかなかで、作業をすると全身から汗が噴出してきました。今日は若いスタッフが2人来ていて、それぞれの課題に挑んでいまし […]
  • 週末 小さな球体作り 今日は朝から工房に行って制作に没頭しました。平面的な新作に設置する10個の球体陶彫のうち、成形は8個完成し、そのうち3個に彫り込み加飾を施しました。球体陶彫は小さいので、彫り込み加飾に手間がかかりま […]

Comments are closed.