春分の日 制作再開&映画鑑賞

今日は春分の日で、勤務を要さない休日になります。陶彫の焼成失敗がありましたが、気を取り直して今日から制作を再開しました。午前中はタタラを数枚用意しました。陶土を掌で叩いていると気持ちが安定してきます。工房のロフト拡張工事のために鉄工所を運営する旧知の業者がやってきて、寸法を測っていました。鉄骨の搬入が決まったら連絡をくれるそうで、今から楽しみにしています。タタラは一日置いて明後日から成形に入ります。まずやり直しの2点の陶彫部品を作ります。割れた前作の反省を生かして、形態を少し変えることと補強部分を考え直します。午後は家内を誘って映画に行くことにしました。常連の横浜のミニシアターでハンガリー映画「サンセット」を観ました。本作はネメシュ・ラースロー監督による最新作で、私は同監督の「サウルの息子」を観て衝撃を受けていたので、この映画も楽しみにしていました。映画に登場する時代はオーストリア・ハンガリー帝国が隆盛から没落に移行する時代を、貴族や庶民の生活を中心に描いていて、まさにサンセット(日没)に相応しい背景を感じました。20代の頃、ウィーンに暮らしていた自分には、映画に出てくる街の情緒が身近で親しみを感じました。全てを語らせない物語に、謎を秘めながらあれこれ詮索する楽しみと独特な緊張感がありました。詳しい感想は後日改めます。

関連する投稿

  • 三連休 制作&美術館&映画館 今日から三連休になります。このところ連休の初日は工房で制作をした後、美術館に出かけていくことが多いように思います。今日も例外ではありませんでした。ただし、活動した密度から言うと今日は今までより、さら […]
  • 週末 管理職研修から帰って… 昨日の勤務終了時間から東京浅草に向かいました。横浜市旭区には12の公的施設があって、一つひとつに管理職がいるので、私たちの仲間は12人いるのです。日頃は多くの職員の中で一人で仕事をしていて、大小の事 […]
  • 週末 制作&シュトレン購入 週末になると、陶彫制作のみに終わらず、何かの用事を一緒に済ませています。今日は映画館や美術館ではなく、知り合いのパティシエの店に足を運びました。用事があっても制作工程は変わらずにやっているので、朝か […]
  • 連休⑥ 陶彫制作&映画鑑賞.その1 連休が後半に入り6日目になりました。まさに連休ど真ん中です。今日は昨日と同じく早朝7時に工房に出かけました。夕方は家内と映画に行く約束があったため、朝早くから陶彫制作を始めたのでした。昨日までテーブ […]
  • 週末 母の通院付添い&映画鑑賞 やっと週末になりました。この1週間は来年度に向けての取り組みが始まり、私は来年度の職場運営の構想を練りつつ全職員と面接を行いました。少しずつ疲労が溜まってきていたので、今日は週末の有難味を感じます。 […]

Comments are closed.