9月RECORDは「互」

先月のRECORDの下書きが山積みされている中で、今月のRECORDも進行中です。毎晩3時間くらい、夕食後の食卓で今日のRECORDの制作と先月分の彩色や仕上げを行っていて、のんびりした夜の時間を過ごすことがありません。ダイニングの扉を閉めて、猫のトラ吉が入ってこられないようにしています。アクリルガッシュを塗っている最中に、トラ吉がテーブルに飛び乗ってきたら大変なことになります。音楽を聴きながらRECORDに仕上げを施すのが日課になっていて、週末の陶彫制作と同じような地道な作業が続いています。今月のRECORDのテーマを「互」にしました。交互、互角、互い違い等「互」にはデザインしやすい要素が含まれています。画面全体に細めのストライプを作り、そこを互い違いに横断するカタチをイメージしています。彩色には幾通りかの方法があって、イメージによって使い分けをしています。その中でも滲みや点描を多用しています。これはつまりボカシやタタキといった従来からある使い古された技法ですが、イメージを際立たせるのには効果的です。仕上げにはペンで縦横のハッチングを入れることが多く、どこまでやって完成とするかを、その都度考えています。今月もいつも通り焦らず休まずコツコツとRECORDと向かい合っていきたいと思います。

関連する投稿

  • 6月の制作目標 そろそろ梅雨入りになりそうな鬱陶しい日々ですが、昨日は曇り空の下で図録用の撮影が無事終わって良かったと安堵しています。今月の制作目標は次なる彫刻を作っていくことですが、新しいイメージは既に私の頭の中 […]
  • 3月RECORDは「萌芽の風景」 植物の芽が息吹き出すテーマは、今までも幾度となく扱ってきました。今回のテーマは「風景」というコトバをつけることで、以前作ったものとは違う意識を持ってイメージ出来るのかなぁと思っています。RECORD […]
  • 4月RECORDは「対峙の風景」 「対峙」とは相対して聳え立つことで、両雄が睨んでいる状態をイメージして、今月のタイトルにしました。最近のRECORDでは「対」というタイトルで、相対するモノを具現化して表現したことがありましたが、似 […]
  • 19‘RECORDは「風景シリーズ」 今年のRECORDの方向性を考えました。もう既に元旦から作り始めているRECORDですが、今年1年の大きな主題として、現存する風景、または心象風景を中心に据えて、日々制作していこうと決めました。彫刻 […]
  • 1月RECORDは「浮遊の風景」 「風景シリーズ」として始めた今年のRECORDですが、まず最初の1月を「浮遊の風景」というテーマで日々制作をすることにしました。私が創作活動の中心に据える彫刻は、空間の中に置かれる立体であり、それな […]

Comments are closed.