週末 春爛漫な工房より

いよいよ本格的な春が到来し、好天に恵まれた今日は花見に出かける人が多かったのではないかと思います。工房はストーブが要らなくなりました。久しぶりに窓を開けて外の空気を入れました。私は花粉症ですが、投薬をしているため症状は抑えられています。今日は朝から工房に出かけ、制作三昧な一日を過ごしました。陶彫成形は、大きなテーブル彫刻の床置きになる部品を作っていて、2段目の最後の作品が漸く出来ました。彫り込み加飾はまだこれからですが、午前中はがむしゃらに作っていました。昼ごろに近隣のスポーツ施設に出かけ、水中歩行と水泳をやってきました。だいぶ身体が楽に動くようになって、水中にいることが楽しくなってきました。午後は工房に戻って土練りをやりました。毎回40キロの陶土を土錬機で混ぜ合わせ、菊練りをして保管します。私は制作サイクルと名付けていますが、陶彫の制作工程がスムーズにいくように順番を決めているのです。まるでウィークディの勤務のように習慣として制作を進めていくことを私は好みます。職人的な仕事があった方が、精神的に落ち着くのです。全体の構成を確かめる時は、気分的に骨が折れます。そこが芸術家の由縁たるところなのです。ともあれ工房内の温度が上がって、身体が動き易くなったのは幸いです。工房は植木畑にあるので、窓から見える木々が春を謳歌している様がよく見えています。花々が咲き乱れているのを見ると、私はモチベーションが上がります。私のヴァイオリズムは春から上昇するのではないかと思うところです。職場は来月から新体制となり、多忙を極めます。せめて今月の最終週くらいは、勤務を減らして工房に通いたいと思っています。せっかく春爛漫な畑の中に建つ工房にいるのですから、周囲を楽しみながら制作を進めていきたいと思っています。

関連する投稿

  • 今年最初の夜の制作 三連休でやり残した作業を、今晩仕事から帰宅した後、工房でやりました。1時間程度なら寒くても作業が出来ると判断して、暗い夜道を工房に向かいました。工房に着いて作業を始めると、工房に棲みついている魔物に […]
  • 週末 制作&フェルメールに通じる映画鑑賞 昨日が休日出勤だったため、仕事から帰ってきた夜に、工房に出かけて陶彫成形のためのタタラを準備していました。今日は朝から工房に籠って、23個目になる陶彫制作をやっていました。朝から夢中になって制作をし […]
  • 三連休 作業中の私の癖 三連休の中日です。今日も朝から工房に行って、新作の陶彫部品の制作に励んでいました。昨日準備したタタラを使って根の陶彫部品の成形をやっていました。三連休の制作目標である根の陶彫部品2個のうち、初めの1 […]
  • 週末 4つ目の陶彫成形 昨日は岩波ホールで一日を過ごしてしまったので、今日は朝から工房に篭りました。気温は高くても、このところ空気が乾燥してきたのか、肌に触れる暑さが変わりました。相変わらず作業で汗は流れますが、シャツを替 […]
  • 三連休 新作の焼成準備 今日は三連休の中日です。昨日は美術館や映画館に鑑賞に出かけたので、今日は朝から制作三昧でした。40キロの陶土を土錬機に入れて、最後は手で菊練りをしました。その混合した陶土を掌で叩いて、座布団大のタタ […]

Comments are closed.