週末 もうひとつの新作に向けて

現在作っている新作は全てテーブル彫刻で、背の低いテーブル彫刻と背の高いテーブル彫刻です。背の低いテーブル彫刻は4畳大のテーブルを設えた1点のみで、テーブル上に陶彫部品を複数配置して、架空都市をパノラマにして見せようとしています。一方、背の高いテーブル彫刻のテーブルは、面積で言えば1畳くらいの正方形ですが、テーブルの下に陶彫部品を吊り下げて、地下に広がる世界を表現しようとしています。背の高いテーブル彫刻は2点あって、両方並べて一対として展示する予定です。ただし、もうひとつのテーブル彫刻が個展に間に合うかどうか微妙だったため、1点だけ集中的に作っていました。最近になって制作状況が充実してきて、もうひとつのテーブル彫刻も制作可能と判断し、今日からもうひとつの新作に向けて猛ダッシュでスタートを切りました。テーブルの下に吊り下がる大きな陶彫部品が、今までの2倍必要になったわけですが、初めに作っていた陶彫部品とは、彫り込みを異なる加飾にしようと決めていて、当初のイメージをもう一度確認しました。今後は時間との勝負になります。今月後半に控えている休庁期間でどのくらい制作が進むのか、ここまで身体を酷使して大丈夫か、その都度折り合いをつけて頑張ってみようと思っています。気力は充満していて、今が人生を謳歌する時なのかもしれないと思いつつ、工房を一歩出ると疲労に襲われて弱気にもなります。明日から5日間は公務員管理職としての仕事が待っていますが、猛々しくなった創作活動に小休止を入れて、来週末にもう一度意欲を確かめようと思っています。

関連する投稿

  • 閉庁日における制作目標 昨日から始まった職場の閉庁日(休庁期間)ですが、改めて制作目標を掲げておきたいと思います。週末である今日も朝から夕方まで陶彫制作に明け暮れました。閉庁日9日間のうち、元旦と従兄弟会を除く7日間で何を […]
  • 19’ 4月の制作目標 今月の制作目標を考えました。最初に19’とつけたのは過去に同じタイトルがあるかもしれず、敢えて西暦を入れたのでした。4月は職場としては多忙です。年度初めにやらなくてはならないことがたくさんあって、気 […]
  • 2019’12月の制作目標 今月をどう過ごすのか、年末年始の休庁期間を職場で設定している閉庁日として考えると、最大11日間ありますが、実際はそんなに休めるわけではありません。当然元旦は恒例として、私は制作を休んでいます。この1 […]
  • 三連休 大きな新作が佳境 昨日はいろいろな用事があって、制作時間が充分確保できず、その分を今日はやや長めの制作時間を取って、制作工程の辻褄を合わせました。午前9時から午後5時までの8時間、工房に篭っていました。昨日降った雪は […]
  • 週末 今月最後の制作日 今日は朝から工房に行って制作三昧になりました。気温が少しずつ緩んできて作業がやりやすくなりました。2月の週末が今日で終わります。大きな新作は若干の陶彫部品が間に合わず、完成は来月に持ち越しになりまし […]

Comments are closed.