週末 搬入準備のためギャラリーへ

今日はギャラリーせいほうへ行き、鍵を預かってきました。画廊主の田中さんと会って、明日の段取りを説明してきました。銀座大通りは外国人観光客が多くて、いろいろな国の言葉が飛び交っていました。いよいよ明日が搬入日になります。工房スタッフにも連絡をして、搬入の手伝いをお願いしました。明日持って行く道具は明朝早く確認したいと思います。昨年は忘れ物があって、横浜と銀座間を2往復してしまいました。幸い首都高速が混雑していなかったので助かった記憶があります。工房ではボルトナットを余分に黒く塗装したり、インパクトドライバーやら螺旋釘やらを工具箱に入れました。果たして今回はどんな展示状況になるのでしょうか。明日のことを考えて、今晩は早めに休みたいと思います。

関連する投稿

  • 週末 個展最終日&搬出 今日は画廊開館の午前11時から、ギャラリーせいほうにいました。今年の個展最終日となった今日は多くの方々に来廊していただきました。職場関係の方々や家内の演奏家仲間、美術系の出版社、他の画廊のオーナー、 […]
  • 17’個展搬入日 個展で発表する新作は、毎年図録用の撮影をしていて、その時に一度組立てています。集合彫刻を作り続けている私は、最終的な形態がどのようになるのか、多くの人の手を借りて確認するのです。理想的なことを言えば […]
  • 週末 個展の疲れを癒す日 昨日まで東京銀座のギャラリーせいほうで個展を開催していました。昨晩展示作品が倉庫に戻ってきました。今日からは通常の制作活動に戻り、来年に向けての作品をやっていきたいと思っていましたが、今朝から身体が […]
  • 週末 制作&友人の個展へ… 週末になって何か用事がある日でも制作工程に従って制作をしなければならず、休日でも朝ゆっくり寝ていられません。新作の陶彫作品を来年5月までに完成させ、図録用の撮影をして、そこから2ヶ月は新作を広報し、 […]
  • 個展案内状の印刷 今年の個展も2週間後に迫ってきました。東京銀座のギャラリーせいほうで11回目の個展になります。知り合いや個展に来ていただいた方で住所が分かる人に、案内状を送ろうと思います。今晩は工房が陶彫部品の焼成 […]

Comments are closed.