4月 新しい職場へ…

4月になりました。横浜では桜が咲き誇り青空に映えています。私は新しい職場に異動になり、新鮮な気持ちで出勤しました。実は新しい職場のことが気にかかり、早朝5時には目が覚めていました。どんな人たちと出会うのだろうか、役職が変わった自分はこれからどんな課題に向き合うのだろうか、いろいろなことが頭を過ぎり、眠れなくなってしまいました。一日はあっという間に過ぎました。雇用する人たちと面接を行い、新体制を整えました。まだ不十分なところがあって、やり繰りが大変になりそうです。人事面での課題は続きますが、施設がきちんと整理整頓されていたことが嬉しく思えました。この職場で頑張っていこうと決めました。職場には元気な人が多そうで活気も感じました。

関連する投稿

  • 週末 梱包用木箱作り準備 昨日の夜に関西出張から帰ってきました。2泊3日の出張で疲労も溜まっているだろうと予想していましたが、思っていた通り、午前中は身体が動かず自宅でボンヤリしていました。とりあえず工房に行きましたが、先日 […]
  • 「日本と遊ぶ わざ・さび・あはせ」について 「日本流」(松岡正剛著 筑摩書房)の第六章は「日本と遊ぶ […]
  • 職場の体育的イベント実施日 私と同じ職種の人が、このNOTE(ブログ)をよく読んでくださっているので、職場の体育的イベントとは何のことか、分かっていただいているとは思いますが、情報の拡散を恐れて、私が退職するまでは種明かしはし […]
  • 週末 「陶紋」加飾&「曲景」テーブル塗装 大型連休が過ぎ、漸くまた週末がやってきました。朝早く工房に行くと、ロフトの拡張工事が進み、計画したところまで鉄骨の梁が設置してありました。工房の3分の2はロフトになる計画で、ロフトにも蛍光灯を設置し […]
  • 「日本に祭る おもかげの国・うつろいの国」について 「日本流」(松岡正剛著 筑摩書房)の第五章は「日本に祭る […]

Comments are closed.