最大のイベントを迎えて

自分にとって年間の中での最大のイベントは、毎年夏に企画していただいているギャラリーせいほうでの個展です。横浜市公務員としての最大のイベントは、個人の仕事ではなく組織的対応を要するもので今日実施されました。職場はそれぞれ専門職である職員で構成されています。今日は専門を超えて職員全員が一致団結し、ひとつのイベントを作り上げる日でした。自分の役目は縁の下をまとめることで、会場準備の監督や来賓の接待を行ないました。私は今までいくつかの職場を渡り歩いてきましたが、いずれの職場も大きなイベントには協力体制が組まれていて、滞りなくイベントをやっていました。そういう意味で私たちの業種は主体的に動く方々が多い職場だなぁと思っています。今日は1年間の大きなケジメを行ったと言っても過言ではありません。職員全体のパワーが感じられた一日でした。個展は個人としての評価を受ける場です。それは全てが個人の責任として自分の身に降りかかります。職場は組織としての責任が生じますが、そこを束ねる管理職が責任を取ることがあります。これも言うなれば個人の責任に帰することが多いのです。今日のイベントは成功に終わりました。携わった全ての人々に管理職として感謝申し上げます。

関連する投稿

  • 週末 自宅外壁工事&陶彫制作 台風19号の影響で雨樋が壊れ、また雨漏りがあったために先月中旬ごろに施工業者と打ち合わせを行いました。先週から自宅は足場の鉄骨で覆われています。今日はベランダの修繕塗装をするために自宅に入らせてほし […]
  • 休日出勤日に思うこと 毎週末を創作活動に充てている私は、自分の中に一定のリズムが出来ていますが、それでも休日にいろいろな用事があるため、休日出勤に関しては抵抗がありません。寧ろ代休を月曜日に設定しているので、勤務管理のな […]
  • 光岡ビュートの修理・点検 今日は私の自家用車について書きます。私は大学生の頃に運転免許を取得し、亡父の造園業を手伝っていました。私が最初に運転した車が2トントラックで、植木や庭石の運搬をやっていました。実家にトラックがあった […]
  • 三連休 母の入院&10点目の陶彫成形 三連休の最終日になりました。今日は祝日で、嘗ての東京オリンピックに因んで「体育の日」と称されています。この名称は今年が最後と言われています。朝9時から工房に篭って、今日は丸一日を創作活動に充てる予定 […]
  • 「即位礼正殿の儀」で創作活動の機会を得る 今日は「即位礼正殿の儀」で、官公庁は休日になりました。「即位礼正殿の儀」とは、天皇陛下の御即位を内外に広く披露するための儀式です。言わば外国で称される「戴冠式」のようなものだろうと思います。天皇制が […]

Comments are closed.