防災意識の変化

今日は3月11日です。職場では弔意表明として放送を流し、1分間の黙祷を捧げました。昨年も同じように黙祷を捧げました。思えば3年前の東日本大震災は甚大なる傷跡を残し、無念にも亡くなられた被災者の人たちに対して、今もやり切れない気持ちでいっぱいになります。復興を加速させ、人々が安全に暮らせる街作りが一刻も早くできることを祈るばかりです。横浜に住む私たちも防災意識が大きく変わりました。職場では先日、夜間防災訓練を行いました。発電機による照明、組み立て式トイレの設置等を19時過ぎから行いました。職場は横浜駅近くで海が迫っていて海抜1メートル以下にあります。ここでは津波も想定しておかなければなりません。自宅でも食料等の備蓄を進めています。3日から1週間の備蓄となると、かなりのスペースを占領することになりますが、こればかりは仕方ありません。備えあれば憂いなし。それでも憂いはありますが…。家内は隣近所の方々ともよくコミュニケーションをとっています。災害対策ばかりではなく、自宅には工房がある関係で近所付き合いは無視できません。有事の際は人と人との絆が大切と考え、日頃からの付き合いをしているのです。

関連する投稿

  • 週末 自宅外壁工事&陶彫制作 台風19号の影響で雨樋が壊れ、また雨漏りがあったために先月中旬ごろに施工業者と打ち合わせを行いました。先週から自宅は足場の鉄骨で覆われています。今日はベランダの修繕塗装をするために自宅に入らせてほし […]
  • 休日出勤日に思うこと 毎週末を創作活動に充てている私は、自分の中に一定のリズムが出来ていますが、それでも休日にいろいろな用事があるため、休日出勤に関しては抵抗がありません。寧ろ代休を月曜日に設定しているので、勤務管理のな […]
  • 光岡ビュートの修理・点検 今日は私の自家用車について書きます。私は大学生の頃に運転免許を取得し、亡父の造園業を手伝っていました。私が最初に運転した車が2トントラックで、植木や庭石の運搬をやっていました。実家にトラックがあった […]
  • 三連休 母の入院&10点目の陶彫成形 三連休の最終日になりました。今日は祝日で、嘗ての東京オリンピックに因んで「体育の日」と称されています。この名称は今年が最後と言われています。朝9時から工房に篭って、今日は丸一日を創作活動に充てる予定 […]
  • 「即位礼正殿の儀」で創作活動の機会を得る 今日は「即位礼正殿の儀」で、官公庁は休日になりました。「即位礼正殿の儀」とは、天皇陛下の御即位を内外に広く披露するための儀式です。言わば外国で称される「戴冠式」のようなものだろうと思います。天皇制が […]

Comments are closed.