週末 いつも通りの制作

今日は朝から工房に篭りました。いつも通りの制作、これが出来る幸せを噛み締めながら作業に没頭しました。創作活動に関わっていると自分は元気になります。春に向かうこの季節は制作に対するモチベーションが上がってくるようで、疲れは感じなくなります。爆発的なパワーではなく、坦々とした中に感じることの出来る意欲です。ただし、花粉症も出てきて、くしゃみが陶土の埃によるものか、花粉によるものか、わからないのです。制作はしゃがんだり、立ったりすることで身体に負担をかけるので、夜は近隣のスポーツ施設で1時間程度水泳をやってきます。これも土曜日の定番です。工房は相変わらず大型ストーブを点けていますが、窓から満開の梅が見えています。春は確実にそこまで来ているようです。明日も継続です。

関連する投稿

  • 週末 陶彫成形のやり直し 今日は朝から工房で制作に明け暮れました。スタッフは2人来ていて、それぞれの課題に向き合っていました。職場から絵を描きに来た職員も遅れて到着しました。今日の工房は賑やかでした。通常通りの制作風景でした […]
  • 週末 制作&フェルメールに通じる映画鑑賞 昨日が休日出勤だったため、仕事から帰ってきた夜に、工房に出かけて陶彫成形のためのタタラを準備していました。今日は朝から工房に籠って、23個目になる陶彫制作をやっていました。朝から夢中になって制作をし […]
  • 週末 昨日の疲労を抱えて… 昨日は職場で野外イベントがあって、朝7時から勤務していました。夜は近くの店で振り返りの会を持ちましたが、成功を祝う打ち上げのようになりました。昨夜の遅い帰宅は今日の制作に響いています。私としては大き […]
  • 週末 寒さ疲れに抗って… 今日は朝から夕方まで制作三昧でした。寒さに慣れたとは言え、工房の温度はまだ一桁で、大型ストーブを点けています。昨日タタラにしておいた陶土を使って成形を3点、成形が既に終わっている陶彫部品に彫り込み加 […]
  • 週末 共有する制作時間 10月最初の週末です。私は「発掘~群塔~」の陶彫による10体の塔の上部に挑みます。まず、陶土を土錬機にかけて土練りするところから始めました。それからまず初めの1体を作ってみました。先月作っておいた下 […]

Comments are closed.