仕事山積で停滞する制作

ウィークディの仕事と週末の創作活動はリンクしないと考えていましたが、相互で影響し合うこともあって、週末の制作が停滞気味です。このところ制作は調子よくやっていたのですが、工房の周囲は大雪がまだ残り、ウィークディの夜に工房に行くことが出来ず、おまけに貯蓄してある陶土も底をついている状態では、何とも仕方がないのです。気持ちは充実しているので、雪が融け、陶土が運び込まれてくれば、思いっきり制作に勤しめるだろうと思います。年度末を迎えた職場での仕事が山積し、夜帰宅した後はRECORDを作るのが精いっぱいで、昼間の疲労のせいか夕食を済ますと眠くて眠くてどうしようもありません。ここ数日は無理して起きていないで早めに就寝することにしています。毎年この時季はこんなだったっけ、と思いながら過ごしていますが、毎年制作の条件が異なるので、今年は厳しさ一入なのかもしれません。職場ではインフルエンザも流行の兆しですが、今体調を崩したら公務員の仕事も彫刻の制作も万事休すになってしまうので、身体の体調を考えながらやっていこうと思っています。ゆっくり休みたい気分を抑えながら、明日からの制作に備えます。

関連する投稿

  • 年末の雑務あれこれ 職場では、この時期に何をしているのか記録をとっているので、仕事に関しては申し分ありませんが、プライベートなことになるとうっかりしていることが多く、このNOTE(ブログ)が日記の役割をしていると考えて […]
  • 週末 休日出勤から12月が始まる 週末ですが、私の職場では今日は休日出勤でした。この代休を12月25日にとる予定で、冬季休業を連続して取得できる環境を作っています。今週は土曜日まで出勤する長い1週間でしたが、年末の休庁期間を含めた冬 […]
  • 週末 RECORD撮影日 例年5月に個展用の図録撮影がありますが、陶彫作品だけでなく、自分にはRECORDと称するポストカード大の平面作品があります。毎晩自宅で作っている小さな作品ですが、塵も積もればの感があって作品点数はか […]
  • 週末 酷暑の工房 毎年この時期、空調のない工房は大変な暑さの中での作業を強いられます。大学生の頃から私は彫刻科のアトリエにおいて、厳しい環境の中で制作をしてきました。素材によっては野外だったり、工場のような広い空間だ […]
  • 今年最初の夜の制作 三連休でやり残した作業を、今晩仕事から帰宅した後、工房でやりました。1時間程度なら寒くても作業が出来ると判断して、暗い夜道を工房に向かいました。工房に着いて作業を始めると、工房に棲みついている魔物に […]

Comments are closed.