週末 またもや陶土お預け

昨日降り積もった大雪で、またもや陶土が届かないことになりました。3週間前に栃木県益子町の明智鉱業に陶土600キロを注文し、それが近くまで来ているというのに、運送業者から電話があり、運搬はまた来週になりました。仕方がないとは言え、先週も雪、今日も雪で制作の根幹を成す素材がないというのは辛いものです。今日は残った陶土でタタラを作り、明日の成形の準備をしておきました。工房の周辺は積雪で大変な状況になっています。野外工房にある大きな樹木の枝が雪の重みで折れそうになっているので、長い棒で雪を払い落としました。工房は自分しか歩かない植木畑にあるので、そこまで辿り着くのが困難でした。ましてや車の出入りする工房シャッター前も大変な積雪になっていました。これでは陶土を運ぶ業者は入って来れないと思いましたが、午後から自分は職場に行かなければならず、今日は雪掻きはできませんでした。一週間経ったら雪は融けるでしょうか。自宅の玄関先は家内が雪掻きをしてくれていて、帰宅はちょっとホッとしました。明日は何が何でも成形をしなければなりません。制作のことを考えると大雪なんか眼中にありません。

関連する投稿

  • 三連休 根の陶彫部品を作り始める 三連休の中日です。今日は文化の日で明日が振替休日になります。今日は朝から工房に篭りました。新作の陶彫作品は次の段階に入りました。新作は屏風と屏風前の床の部分に陶彫部品を連結して設置する集合彫刻になり […]
  • 夏の三連休の成果 山の日を含む三連休が今日で終わりました。3日間とも工房に通い、陶彫制作に精を出しました。新作の床置きの大きな陶彫部品2個を作りました。酷暑のせいで工房に長く留まることができず、午前2時間、午後2時間 […]
  • 週末 陶彫制作&地域会合 週末になりました。TV報道で気温が体温並みに上昇すると知って、工房に行こうかどうしようか躊躇していました。今日は職場のある地域で、昼ごろに公会堂を使って会合を持つため、工房での制作は午前中の早い時間 […]
  • 週末 土練りから始めよう 朝から工房に篭りました。私は陶土を単身では使わず、計量器にそれぞれの陶土を乗せ、割合を決めて混合しています。前作の混合陶土はかなり余っていたのですが、時間を置いたため、やや硬くなってしまったので、も […]
  • 週末 酷暑の工房 毎年この時期、空調のない工房は大変な暑さの中での作業を強いられます。大学生の頃から私は彫刻科のアトリエにおいて、厳しい環境の中で制作をしてきました。素材によっては野外だったり、工場のような広い空間だ […]

Comments are closed.