くつろぐ心と解放する心

仕事から自宅に帰って、一番くつろげる場所が自宅だなぁと感じます。家内が用意する夕食を待つまで食卓でRECORDを描き、飼い猫をからかっていると心が癒されます。自宅でくつろげる幸せを噛みしめていると、手足が怠くなり、一日の疲れが取れている感じがします。自分は仕事の持ち帰りは一切しません。職場の個人情報を扱っているので持ち帰れないこともありますが、気分的にも自宅で仕事が出来ないのです。RECORDはウィークディの仕事とは異なりますが、それでも辛い時があります。くつろぐとはこういうことだと思います。心の解放はくつろぐこととは意識が異なり、主に工房で創作活動に向かう時にその気分が現われます。くつろぐ時とは違い、全身に力が漲って心は愉快になります。その気分が基盤になって集中力が生まれるのです。ウィークディの仕事とは別のところが緊張して、疲労の度合いも増しますが、それでも心の解放された状態は大変快いものです。ウィークディの夜のくつろぎと週末の解放感。これに支えられて生きていると言っても過言ではありません。

関連する投稿

  • 魔物が棲む夜の工房 幾度かNOTE(ブログ)に書いていますが、ウィークディの夜に工房に行くことが結構あります。仕事から帰ってから、疲れた身体に鞭打って工房に行きますが、夕食や風呂に入る前に出かけます。夕食等取ってしまう […]
  • 9月は陶彫一辺倒 9月になりました。秋の気配が待ち遠しいこの頃です。創作活動は涼しくなる秋が一番向いていると思っています。今月は先月の陶彫成形の遅れを取り戻したいと考えています。先月の目標だった大きい陶彫6点のうち出 […]
  • 年度末そして3月最後の週末 年度末の最終日を迎え、勤務を要しない土曜日であっても、職場では荷物の片付けや整理をする職員がいたことでしょう。私は創作活動があるため出勤はしませんでしたが、私の書類の片付けもまだ終わっていません。今 […]
  • 週末 昨日の疲労を抱えて… 昨日は職場で野外イベントがあって、朝7時から勤務していました。夜は近くの店で振り返りの会を持ちましたが、成功を祝う打ち上げのようになりました。昨夜の遅い帰宅は今日の制作に響いています。私としては大き […]
  • 昼夜を通して創作活動 休庁期間の2日目です。私は昨日に引き続き年休を取得していて、朝から夕方まで工房で陶彫部品の成形をやっていました。窯に入るサイズとしてはギリギリの大きさの陶彫部品なので、ひとつ作るのに骨が折れました。 […]

Comments are closed.