週末 無我夢中の制作

2月は休日出勤があり、週末全部を制作に当てられません。昨日と今日は丸々制作が可能だったので、無我夢中で制作に取り組みました。毎年のことですが、この時期の陶彫制作で手がガサガサになります。ハンドクリームは必需品ですが、工房から自宅に戻ると手が皺だらけで、薬品だけでは賄いきれません。それでも制作サイクルに乗ってやっていると、気持ちは満足感でいっぱいです。この欲求を満たすことで幸福を感じます。欲求は次から次へとやってきますが、ハードルを乗り越えていく度に小さな達成感が得られるのです。陶彫部品をひたすら作ることに精を出す、ともかく作り続けていくことが今は肝心です。備蓄している陶土が残り少なくなりました。来週、栃木県益子の明智鉱業に連絡をして、陶土の注文をしなければなりません。土錬機を動かすのが週1回、窯入れと窯出しは週2回というのは、今まで二束の草鞋生活の中で頻度としては初めてで、さらに陶土の減り具合の多さも初めてです。来週末もこの調子で頑張ってやっていきます。

関連する投稿

  • 週末 5点目の陶彫成形 今日は酷暑から解放されて凌ぎ易い一日になりました。久しぶりに朝から午後まで工房で過ごし、新作の5点目になる陶彫成形を行ないました。陶彫の制作工程の中で、成形こそが唯一立体を作り上げる工程で、彫刻的に […]
  • 三連休 根の陶彫部品を作り始める 三連休の中日です。今日は文化の日で明日が振替休日になります。今日は朝から工房に篭りました。新作の陶彫作品は次の段階に入りました。新作は屏風と屏風前の床の部分に陶彫部品を連結して設置する集合彫刻になり […]
  • 週末 屏風接合陶彫の困難 今日は朝から夕方まで工房に篭りました。若いスタッフもやってきて基礎的なデッサンに勤しんでいました。工房内は寒くなってきてストーブを出しましたが、家庭用のストーブは周辺を温めるだけで、工房全体は暖かく […]
  • 夏の三連休の成果 山の日を含む三連休が今日で終わりました。3日間とも工房に通い、陶彫制作に精を出しました。新作の床置きの大きな陶彫部品2個を作りました。酷暑のせいで工房に長く留まることができず、午前2時間、午後2時間 […]
  • 週末 陶彫制作&地域会合 週末になりました。TV報道で気温が体温並みに上昇すると知って、工房に行こうかどうしようか躊躇していました。今日は職場のある地域で、昼ごろに公会堂を使って会合を持つため、工房での制作は午前中の早い時間 […]

Comments are closed.