週末 焼成サイクルの充実

「発掘~層塔~」の陶彫部品の成形が4分の1程度出来上がって乾燥させている最中です。ここでウィークディの一週間を焼成に充てていこうと思っています。二束の草鞋生活でウィークディは公務員としての仕事があり、工房に通えないことを利用して、窯で乾燥した作品を焼成する期間にしています。工房の電力の関係があり、窯入れをしてしまうと他の電気が使えなくなってしまうので、好都合なのです。そこで考えた焼成サイクルは一週間に2回の窯入れをすることです。そうすることでずっと窯に作品が入ったままになります。週末の日曜日の午後に2回分の仕上げをして化粧土をかけ、その夜に1回目の窯入れ、水曜日の夜に窯出しをして、作品を入れ換えて、2回目の窯入れ、土曜日に窯出しをして、また日曜日の夜に窯入れをしていくサイクルです。前に考えた制作サイクルは、今後焼成サイクルを基に展開していこうと思っています。今日は朝から工房に篭って、今までの乾燥が進んだ作品に仕上げや化粧掛けをしました。今後焼成サイクルを充実させていきたいと考えます。

関連する投稿

  • 週末 活動時間について やっと週末がやってきました。私はいつものように朝9時に工房に行って、夕方4時までの7時間を陶彫制作に費やします。作業が始まると忽ち時間が過ぎていく感覚を持ちますが、創作活動に邁進する7時間は本当に疲 […]
  • 週末 焦らず休まず陶彫制作 日曜日はほぼ一日陶彫制作をやっています。土曜日はウィークディの疲労が残っているため、美術館や映画館に出かけることが多いのですが、制作工程を考えると、日曜日は朝9時から夕方4時くらいまで工房に篭ってい […]
  • 2019年 陶彫制作の再開 昨日は実家の小さな祠に鎮座する稲荷に行ったり、母がいる介護施設を訪ねたり、東京赤坂の豊川稲荷に初詣に出かけて護摩を焚いてもらったりして、工房に立ち寄ることがありませんでした。昨年のNOTE(ブログ) […]
  • 休庁期間 制作&賀状宛名印刷 今日から休庁期間になり、朝から工房に篭りました。年末の雑用は家内任せにしているので、自分は極楽トンボのような暮らしです。申し訳ないと思いつつ、工房では陶土と格闘していました。「発掘~宙景B~」の高い […]
  • 陶彫加飾とRECORD 今日のタイトルはウィークディの夜に制作をやっている2つの作品のことです。まず、陶彫加飾とは成形が終わった陶彫部品の表面に彫り込みを加えていくことで、陶彫部品が集合した時に、彫刻全体に微妙な視覚効果を […]

Comments are closed.