12月の三連休をどう過ごすか?

今日から三連休ですが、この連休は制作一辺倒とはいかず、初日である今日は職場関係の仕事が数時間入っていました。職場に出かける前と職場から帰った後に、工房での制作を充てていて、自分の体調を考慮しながら陶彫部品の彫り込み加飾を行いました。「発掘~層塔~」の焼成が既に始まっていて、数多い陶彫部品のうち初めの2点の焼成が終わりました。この三連休でどこまでやるか、体調のこともあるので、明日は思い切り制作に充てて、明後日は制作半日、美術館散策半日という予定を立てることにしました。美術館で鑑賞するのも創作活動のひとつですが、制作と比べると身体の負担はかかりません。そんなわけで制作サイクルはますます遅れています。年末年始の休庁期間にますます期待をしています。例年ですが、年末年始をゆっくり過ごしたことは記憶になく、いつも制作に追われている現状があります。家内に掃除片付けを任せきりにして申し訳なく思っていますが、定年になれば自宅の整理を隅々までやるつもりです。明日は制作三昧の予定なので、頑張りたいと思っています。

関連する投稿

  • 新年最初の週末来たる 2021年になって最初の週末がやってきました。職場は昨年29日から休庁期間に入っているので、今日が週末の感じはありませんが、長年の習慣で週末になると創作活動が待っていると思ってしまうのです。今日はま […]
  • 週末 シュトレン郵送&陶彫制作 先日、友人のパティシエが営む菓子店から大量のシュトレンをいただいてきました。西欧に滞在経験のある人なら、味が懐かしいと思うシュトレンですが、最近は日本のベーカリーでもシュトレンを売り出しています。私 […]
  • 2020年最後の週末に… 2020年最後の週末になりました。2日間の週末の後、すぐに休庁期間に入ります。この長期の休暇をどう過ごすのか、制作目標をきちんと決めようと思いますが、新作の全体像を見ながら長期休暇でどこまで進めるか […]
  • 今月最後の週末に… 今日が今月最後の週末になりました。工房に朝から篭って23点目になる陶彫成形を行ないました。22点目と23点目はまだ彫り込み加飾が出来ず、午後は乾燥した陶彫部品2点の仕上げと化粧掛けを施して窯に入れま […]
  • 実り多き11月を振り返る 今日は11月の最終日です。NOTE(ブログ)のアーカイブを見ていると、11月はどの年も充実しているようで、創作活動には最適な1ヶ月であることが証明されています。今月も実り多き1ヶ月でした。まず、ウィ […]

Comments are closed.