週末 陶彫の頑張りどころ

朝夕めっきり涼しくなり、ようやく秋がやってきました。制作には絶好の季節到来で、ここが頑張りどころです。前回NOTE(ブログ)に書いた制作サイクルは順調に滑り出し、昨晩タタラにしておいた陶土10枚を使って、今朝から成形に入りました。塔の新作は彫り込み加飾に時間がかかるため、陶土の乾燥を見ながら成形し、そこに水を吹きかけてビニールで梱包しておきます。陶板を表面は柔らかく内部はやや乾燥気味にしておく必要があるのです。梅雨の季節はその兼ね合いが上手くいきますが、空気が乾燥してくる秋は油断できません。工房では個展搬入が間近に迫っている若いスタッフが朝から制作をしていたので、自分も負けじと気持ちを高めながら、朝から夜まで制作に励みました。若いスタッフの出入りは、自作の手伝いだけではなく、各自それぞれが制作をすることで社会的促進が生まれることが大きいと思っています。言わば美大の工房と同じ空気が流れているような錯覚をもてるのが良いなぁと思っています。明日も制作続行です。制作サイクルで言えば、明日は次回の土練までやってしまう予定です。

関連する投稿

  • 四連休初日 彫り込み加飾の一日 今日から四連休が始まりました。創作活動に邁進するつもりですが、あんなに辛かった酷暑もなくなり、朝晩は凌ぎ易くなったため身体に疲労が出ているらしく、気力が今ひとつ保てません。それでも今日は朝8時に工房 […]
  • 週末 屏風接合陶彫の困難 今日は朝から夕方まで工房に篭りました。若いスタッフもやってきて基礎的なデッサンに勤しんでいました。工房内は寒くなってきてストーブを出しましたが、家庭用のストーブは周辺を温めるだけで、工房全体は暖かく […]
  • 週末 5点目の陶彫成形 今日は酷暑から解放されて凌ぎ易い一日になりました。久しぶりに朝から午後まで工房で過ごし、新作の5点目になる陶彫成形を行ないました。陶彫の制作工程の中で、成形こそが唯一立体を作り上げる工程で、彫刻的に […]
  • 週末 陶彫制作&地域会合 週末になりました。TV報道で気温が体温並みに上昇すると知って、工房に行こうかどうしようか躊躇していました。今日は職場のある地域で、昼ごろに公会堂を使って会合を持つため、工房での制作は午前中の早い時間 […]
  • 三連休 根の陶彫部品を作り始める 三連休の中日です。今日は文化の日で明日が振替休日になります。今日は朝から工房に篭りました。新作の陶彫作品は次の段階に入りました。新作は屏風と屏風前の床の部分に陶彫部品を連結して設置する集合彫刻になり […]

Comments are closed.