資料を求めて…

今夏は5日間の休暇を使って、自分の創造的発想に繋がるところに出かけたいと考えています。昨年は石川県能登半島に輪島塗を見に行きましたが、優れた工芸品に接して、現地の職人にも話を聞きました。すぐに自作に応用できるものはありませんでしたが、街ぐるみで脈々と続く伝統を守っていく姿勢が垣間見れました。今年は何か作品を作る上で参考になるところはないか思案しています。長い休暇を取って海外の遺跡を巡ることは出来ないので、僅かな滞在時間で刺激があればと思い、長崎県の端島(軍艦島)はどうだろうかと考えています。軍艦島は、炭鉱で栄えた時代に人口過密だった島のようで、所狭しとコンクリートの建物があって、しかも過疎化して住居だけが残っている画像をネットで見ました。例年訪問している長野県麻績の池田宗弘先生の工房にも休暇を使っていきたいと思っていて、5日間をどういうふうに利用しようか、計画が楽しみになっています。計画が絵に描いた餅にならないようにしたいと思います。

関連する投稿

  • 休庁期間終了&従兄弟会 今日で休庁期間が終わり、明日から宮庁御用始めとなります。午前中は工房に出かけて、柱陶の仕上げや大晦日に窯入れした作品を窯から出してきました。焼成の終わった作品は「発掘~宙景A~」のテーブルに吊り下げ […]
  • 美大の卒業制作展 自分の母校ではないけれども、同じ東京にある美大の卒業制作展に行って楽しんできました。相原工房に出入りしている中国籍の大学院生の作品を見に行くことが目的でした。美大生たちの作品は粗削りな反面、気概に満 […]
  • 週末 2月になって… やっと週末になりました。今日から2月です。中国の武漢から発生した新型ウイルスによる肺炎が、毎日マスコミで取り上げられていて、また恒例となったインフルエンザも猛威を振るう季節になりました。私も基礎体力 […]
  • 閉庁日(休庁期間)の始まり 今日から職場は閉庁日(休庁期間)に入ります。私の職場は1月5日まで閉庁するので、休庁期間は合計9日間になり、例年この時期、私は来年夏に発表する陶彫による集合彫刻の制作に没頭しています。これがなければ […]
  • 夏季休暇⑤ 5日間の休暇を振り返る 今日はどこかへ出かけることはしないで、今年の夏季休暇を振り返る一日にしました。7月末に2日間の夏季休暇を取りました。ここでは新潟県魚沼市を訪れて、江戸時代の彫工石川雲蝶のダイナミックな木彫に触れまし […]

Comments are closed.