灼熱の夏が到来

数日前に梅雨明け宣言があり、そこから毎日30度を超える猛暑日が続いています。例年より早い梅雨明けで、いきなり灼熱の夏が到来しています。職場は空調が効いていますが、工房はさぞかし凄い暑さになっていることでしょう。週末が恐ろしくなります。自分の創作活動は春から夏にかけてモチベーションが上がります。とくに夏は制作に弾みがつく季節でもあります。昨年はウィークディの夜も制作に励んでいました。今年も個展が終わった後なら、何とか余裕が出来ると思うので、夜の制作をやっていきたいと思います。工房は夜になっても熱気が籠っています。昼間よりは若干涼しくなるかなぁと思いますが、制作に臨むと決まって汗が噴き出るので、昼間となんら様子は変わりません。灼熱の夏が到来し、自分もこの暑さと上手に付き合っていきたいと思います。

関連する投稿

  • 週末 新作修整&最新作陶彫成形 […]
  • 週末 ロフトへの荷揚げ作業 昨年春に工房ロフトの拡張工事を行いました。私の作品は陶彫による集合彫刻で、それぞれ分割して木箱に入れて保存してあります。その梱包された量が半端なく、既に1階倉庫は木箱で溢れかえり、その一部が作業場に […]
  • 昭和の日は彫刻制作一辺倒 例年ならゴールデンウィークに入り、観光地がごった返しているニュースが流れていますが、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、全国に緊急事態宣言が出されていて、外出自粛が呼びかけられています。以前私 […]
  • 週末 外出自粛における創作活動 新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて、首都圏ではこの週末に対して外出自粛という措置を取りました。海外の都市では非常事態宣言が出されているところもあり、閑散とした街の状況がニュースになっています […]
  • 週末 陶彫制作に拍車 今月最後の日曜日です。新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて、今日も首都圏では外出自粛という措置を取っています。ちょうど桜が満開を迎えていますが、桜は毎年咲くものなので今年は鑑賞を断念してもいい […]

Comments are closed.