週末 汗が滴る工房

今日は気温が30度を超えて真夏のような暑さになりました。朝から工房に行っていましたが、替えのTシャツを持っていなかったので、汗が作品に滴り落ちていました。替えのTシャツを工房の収納ボックスに置かなければならない季節が到来したようです。汗は暑さだけではなく、神経を集中する時も出てきて服がびっしょりになります。むしろ神経を使う方がすぐに汗ばんでくるように思えます。一通り汗を出すと不思議に身体が動くようになります。汗をかいた方が作業効率が上がります。自分は汗かきの体質で、子供の頃から汗まみれになっていました。顔中汗をかくのが恥ずかしいと思っていた思春期もありました。今ではこの体質に感謝していて、自分は熱中症になったことが一度もないのです。汗をかくから水をガブガブ飲む、さらに汗をかいて水を飲む、この繰り返しで制作が捗っていると思っています。明日も暑い工房で熱い制作を繰り広げます。

関連する投稿

  • 週末 新作修整&最新作陶彫成形 […]
  • 週末 自宅リフォーム完成&陶彫制作 今日の午前中に自宅リフォームを担当してくれた業者がやってきて、最終チェックを行なった後、リフォームが完全に終わったことを伝えてくれました。自宅は30年前、亡父が残してくれた植木畑に建てました。因みに […]
  • 早朝制作について 勤務が終わってから帰路の途中や帰宅した後で工房に出かけて、夜の時間帯を陶彫制作に充てたことは今までに何回もありました。数年前には真冬に凍てついた工房に連日連夜通ったことも記憶しています。今週は新しい […]
  • 昭和の日は彫刻制作一辺倒 例年ならゴールデンウィークに入り、観光地がごった返しているニュースが流れていますが、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、全国に緊急事態宣言が出されていて、外出自粛が呼びかけられています。以前私 […]
  • 週末 L字型陶彫部品の制作 今日は朝から工房に篭ってL字型陶彫部品の制作に励みました。L字型陶彫部品というのは、昨日から始めた屏風と床置きの陶彫を繋ぐ陶彫部品のことです。屏風は床から垂直に立ち上げているため床に接する陶彫部品は […]

Comments are closed.