非日常空間で寒さと闘う

今週は仕事帰りに工房に出かけています。月曜日から今日までの5日間、毎晩制作に勤しみました。工房には寒さ対策をして行きますが、深々と冷えむ空間は、ストーブひとつで暖めるのは到底無理な状況です。それでも工房に置かれた作品の数々に勇気をもらっています。これは自作の他に若いスタッフの作品もあるためで、彼らが個々の創作活動に真摯に向かう姿勢が見えるのです。この非日常的な空間の有難さは何度もNOTE(ブログ)に書いてきました。寝食をする自宅ではなかなか出来ない作業を、工房においては雰囲気からして作業をやり易くしています。工房に行ってしまえば、気分があっという間に制作モードに切り替わります。ただ、今の季節は寒さとの闘いになって、悴む手をストーブで温めながら粘り強くやっていくしかありません。1時間以上作業していると、身体に寒さを引きこむ可能性もあり、とりあえず1時間で様子を見るようにしています。工房から帰ると自宅は気分が緩むほど暖かく感じます。これがあるからこそ工房の寒さと闘えるのではないかと思います。

関連する投稿

  • 週末 RECORD撮影日 毎年この時期に1年間分のRECORDを撮影しています。ホームページにアップするためですが、一日1点ずつ制作していく小さな平面作品であるRECORDは、その条件が厳しくて、その日に完成しないことも多く […]
  • 東京駅の「きたれ、バウハウス」展 先日、東京駅にあるステーション・ギャラリーで開催中の「きたれ、バウハウス」展に行ってきました。バウハウスとはドイツ語で「建築の館」という意味です。1919年に建築家ヴァルター・グロピウスによって設立 […]
  • 週末 積み重ねる作業の合間で… 週末になりました。今日は雨模様で気温も上がらず、凌ぎ易い一日になりました。朝8時に工房に出かけ、明日の成形のためにタタラを用意したり、前の陶彫成形でまだやり残している彫り込み加飾を行ないました。週末 […]
  • 2020個展用図録の打合せ 今晩、懇意にしているカメラマン2人が自宅にやってきました。先日撮影した写真が出来たので、その数多くの写真の中から、私が図録に必要な写真を選ぶために資料を持参したのでした。図録は毎年同じ頁数、同じサイ […]
  • 週末 屏風裏面塗装&最新作続行 週末になりました。関東は梅雨に入り、今日は時折どしゃ降りの雨が降りました。湿気を孕んだ気候は、人には不快を与えるものですが、陶彫には絶好の季節で、とりわけ乾燥がゆっくり進むので、その段階で罅割れるこ […]

Comments are closed.