浜松SAの売り切れメロンパン

今日は夏季休暇3日目をとり、久しぶりに愛知県常滑までドライブしました。登り窯のレンガ煙突が点在する常滑の町を散策してきましたが、今日のNOTE(ブログ)は別の話題にします。常滑散策の話は機会を改めます。今日の話題ですが、常滑からの帰途は新東名高速を使い、浜松サービスエリアで休憩をとりました。すると店内で行列ができているコーナーが目に入りました。「これはもしかしたら以前テレビで放映していた高級メロンの果肉入りのパンを買う列かな。」と家内に言ったところ、「16時販売にちょうど間に合うので私たちも並びましょう。」と家内の返答、並ぶこと10分で整理券が配られました。「限定50個、一人3個まで。」と店員が言っていたので、一人3個ずつ買えば10数人で打ち切られることになります。希少価値に反応する心理として誰もが最大数を買っていて、我々も例外なく2人分6個をゲットしてしまいました。1個190円。通常のパンにしては高価ですが、なかなか手に入らず偶然に買えたと考えれば安いものだと思います。実家の母や妹夫婦にも御裾分けすることにしました。このメロンパンには、クラウンメロンの大きめな果肉と果肉を包むようにメロンクリームが入っています。パン生地のクセのないモチモチ感とサクッとした大き目の果肉が相俟って確かに美味しいと感じました。それにしてもマスコミの影響力で、今でも入荷早々売り切れるメロンパンですが、マスコミが取り上げなくても、口コミで伝わりそうな美味しさがありました。

関連する投稿

  • 閉庁日(休庁期間)の始まり 今日から職場は閉庁日(休庁期間)に入ります。私の職場は1月5日まで閉庁するので、休庁期間は合計9日間になり、例年この時期、私は来年夏に発表する陶彫による集合彫刻の制作に没頭しています。これがなければ […]
  • 「即位礼正殿の儀」で創作活動の機会を得る 今日は「即位礼正殿の儀」で、官公庁は休日になりました。「即位礼正殿の儀」とは、天皇陛下の御即位を内外に広く披露するための儀式です。言わば外国で称される「戴冠式」のようなものだろうと思います。天皇制が […]
  • ヨーロッパを懐かしむシュトレン この時期になると、神奈川県川崎にある菓子店「マリアツェル」に出かけます。20代の頃、オーストリアのウィーンに暮らしていた自分は、日本人パティシエと仲良くなり、よく遊んでいました。彼は菓子修行でホテル […]
  • 週末 梱包用木箱作り準備 昨日の夜に関西出張から帰ってきました。2泊3日の出張で疲労も溜まっているだろうと予想していましたが、思っていた通り、午前中は身体が動かず自宅でボンヤリしていました。とりあえず工房に行きましたが、先日 […]
  • 母の施設引越し&美術館へ… 今日は職場で年休をいただきました。ちょうど外会議もなく、書類を早急に作ることもない日は、一日休んでも大きな影響がないと判断しました。突発的な危機管理が求められる場合は、副管理職から連絡が入ることにな […]

Comments are closed.