今夏も長野県の師匠宅へ

今日は夏季休暇2日目をとりました。ただ、夕方から夜にかけて職場で仕事が発生してしまいましたが、ともかく今年も長野県麻績にある彫刻家池田宗弘先生の自宅兼工房「エルミタ」を訪ねることができました。師匠に今日は早めに横浜に戻る旨を伝えて、朝4時に横浜を出ました。国道16号で八王子まで行き、そこから中央高速、長野道を経て、午前9時に「エルミタ」に到着しました。相変わらず「エルミタ」は創作を刺激されるもので溢れていました。池田先生は現在キリスト教に関するモニュメンタルな群像彫刻を制作中で、いずれ長崎県に設置されると言う話を聞きました。自由美術展に出品予定の真鍮による彫刻も制作中でした。70歳を過ぎて今だ現役。声も溌溂としていて話も明快。保存がきく料理を自ら作り、制作の合間に食事を取るそうです。自分も制作が始まると他のことがまるで出来なくなりますが、そこは師匠も同じで、制作を始める前に生活の諸々のことをやるようにしていると言っていました。制作上で自分の内面を突き詰めていく性癖は師匠から教わったものか、もともと自分に備わっていたものか真意はわかりませんが、池田先生と自分が似ていると家内が言っていました。創作に対する弛まぬ意欲はお互い負けじと持っているものかなと思います。今年もいい刺激を頂きました。今後も頑張っていきたいと思います。

関連する投稿

  • 自分の原点を探る 今日は母校の卒業制作展に行ってきました。相原工房に出入りしている若いスタッフの一人が、母校の工芸工業デザイン学科にいてテキスタイルを学んでいます。そのスタッフが卒業制作展に渾身の作品を出品しているの […]
  • 週末 久しぶりに美大の芸祭へ② 昨日に続き、相原工房のスタッフ仲間に加わった美大1年生の誘いで、今日も美大の芸祭にお邪魔しました。今日は東京の小平市にある武蔵野美術大学に行きました。私の他に多摩美術大学の助手2人と職場の人を連れて […]
  • 台湾から帰って… 昨晩のうちに台湾の桃園国際空港を飛び立ち、機内で夜を過ごして、今朝漸く羽田空港に到着しました。自宅近くまで行くバスがまだ運行していなかったので、羽田空港のロビーで夜が明けるまで過ごすことになりました […]
  • 「イサムノグチ庭園美術館」再訪 「イサムノグチ庭園美術館」は、私にとって彫刻が置かれている空間の刺戟や、造形の素晴らしさを与えてくれるスピリットに富んだ美術館なのです。イサムノグチは彫刻だけではなく、さまざまな分野に創作活動を展開 […]
  • 三連休 香川県高松へ 三連休の初日です。今日から家内と1泊2日で香川県高松へアートに触れる旅行に出かけることになりました。羽田空港発9時25分、ほぼ1時間程度で高松空港に到着しました。リムジンバスに乗ること40分、高松市 […]

Comments are closed.