金環日食の朝

朝起きたら曇り空、雨もパラついていたので、今朝見られる金環日食は無理かなと思っていました。せっかく日食メガネを手に入れたのに残念と思っていたら、7時過ぎに職場で幸運にも雲が切れ始めて日食が見えるではありませんか。日食メガネは自宅に置いてきたので、家内がそれを使って見ていたようです。職場では観測用の望遠鏡も取り出して、多くの人が天体観測をやっていました。7時30分頃に太陽は美しいリングになり、うっすら雲がかかっている時には肉眼でも観察ができました。雲の間から太陽が顔を出すと肉眼は危険で、観測用望遠鏡なり日食メガネで対応していました。一生1回の天体ショー。幸運な機会が訪れたことに感謝します。

関連する投稿

  • 一日のルーティンを考える 学校を退職し、私は日々の出勤がなくなりました。一日中自由に過ごせる日常は、退屈と隣り合わせになるかなぁと考えていましたが、1週間以上が過ぎた今は校長職にあった時と変わらない時間の使い方をしています。 […]
  • 彫刻家として… 4月になりました。昨日は管理職退職辞令交付式に参加して、私の公務員人生にピリオドを打ちました。今まで職種を隠してきましたが、同じ職種の方々がこのNOTE(ブログ)をご覧になっていることもあり、今にな […]
  • 体力維持のために… 私は自宅の近くにスポーツ施設があるため、そこで水泳をしていました。20年以上も前は仕事帰りに夜間コースに通い、そこで知り合った仲間たちとマスターズ登録をして、年齢別の競技大会にも出ていました。その頃 […]
  • 週末 母の一周忌&窯入れ準備 週末になりました。今日は新作の制作ノルマがありましたが、昨年4月に亡くなった母の一周忌に当たるので、菩提寺に出かけて、お経をあげていただきました。その後で墓参りもして新しい卒塔婆を立てました。祖母の […]
  • 管理職退職辞令交付式に参加 3月の最終日になりました。私が35年間勤めていた横浜市公務員としての仕事が終わる日でもあります。今日は保土ケ谷公会堂で管理職退職辞令交付式があり、参加をしてきました。定年退職と言っても私の場合は再任 […]

Comments are closed.