上野の「インカ帝国展」

先日、表記の展覧会を見に東京上野の国立科学博物館へ行ってきました。雨が降る土曜日の午前中、しかも開催初日でしたが、大勢の鑑賞者がいました。アンデス文明史上最大の国家「インカ帝国」は、どんな文明や文化を持っていたのか興味が尽きず、この展覧会には必ず行こうと決めていました。文字や鉄や車輪すらなかったインカ帝国は、一方で堅牢な石造建築を残しています。中でもマチュピチュは自分にとって憧れの建造物なのです。つづら織に見られる独特な図像や色彩も眼を引きます。周辺の民族を支配したインカ帝国は、視覚的なシンボリズムとして統制のきいた幾何学的な文様を、多民族から成り立つ職人に作らせていたとする見方もあります。確かに造形的に見てもわかりやすく美しいと感じます。今回の展示では数体のミイラがきていました。保存状態がよく人体の姿勢にも眼が奪われました。発見された墓地では布で包まれていたようで、ミイラそのものにも加工された跡がありました。展示の最後に3Dによるマチュピチュの映像がありました。空から自在に旋回して地上に近づくカメラは、遺跡の全貌を眺めまわし、私たちを鳥のように軽やかにさせてくれます。15分の映像でしたが、自分は2回見てしまいました。仕事から解放された週末に相応しいひと時でした。

関連する投稿

  • 虎ノ門の「近代日本画の華」展 東京港区虎ノ門にある大倉集古館へこの歳になって初めて足を踏み入れました。若い頃から美術館巡りをしているにも関わらず、大倉集古館には行かなかったのが不思議なくらいです。調べてみると大倉集古館は日本で最 […]
  • 週末 陶彫成形準備&茅ヶ崎散策 やっと週末になりました。8月最後の週末は相変わらず気温が高く、工房にずっと篭るのは辛いかなぁと思いました。そこで朝7時に工房に行き、明日の陶彫成形のためにタタラを数枚用意し、2時間程度で工房を後にし […]
  • 美術館を巡った日 今日は用事があって職場から年休をいただきました。用事はすぐ終わってしまい、残りの時間を横浜や東京の美術館巡りに充てました。ウィークディに展覧会を見に行く機会がなかなかなかったので、今日はラッキーな一 […]
  • 横浜の「スーパークローン文化財展」 横浜駅に隣接するそごう美術館で「スーパークローン文化財展」が開催されています。これは東京藝術大学で開発された高精度な文化財再現技術で、スーパークローン文化財と呼んでいるのは、最先端のデジタル技術に、 […]
  • 週末 陶彫制作&横浜の展覧会 週末になりましたが、昨日まで夏季休暇を取っていて、休暇中から陶彫制作を継続してやっています。今日も身体がおかしくなりそうなほど気温が上がり、この体感は体温に近づいていると思いました。工房は野外とほと […]

Comments are closed.