就寝は至福のひと時

仕事で疲れているせいか睡眠を貪ることを楽しみにしています。今の生活では夜更かしなど到底出来ません。若い頃は、何故あんなに夜更かしが好きだったのか、深夜ラジオに耳を傾けていた時期があったことが今となっては信じられません。確かに夜のしじまには、自分だけの物語を綴れそうな何かが潜んでいると感じたこともありました。心の開放はもっぱら夜でしたが、彫刻を学び始めてから夜のしじまと縁を切りました。彫刻は制作工程において、昼間の日差しや明るさを必要とするからでした。絵画やグラフックデザインをやっていた友人の中には、昼夜逆転をしている人もいましたが、自分は昼間の制作に精を出して、夜は疲れて眠る生活を送っていました。今もそれは同じです。公務員としての仕事も朝が早いので、早寝早起きが基本です。だからこそ就寝は至福のひと時なのです。朝はあっという間にやってきて至福のひと時が、本当にひと時しかないと実感しています。ましてこの季節は春眠暁を覚えずで、目覚ましが鳴るのを毎回恐れています。仕事をしているからこそ、組織人間だからこそ、勤務時間があるからこそ、就寝に至福を感じるのだと思います。夜は安らかなる休息の時。自分自身に戻れる時間帯なのです。

関連する投稿

  • GW④ 「陶紋」の制作継続 ゴールデンウィークの4日目を迎えました。一昨日から小品「陶紋」の制作に入っていて、今日も制作を継続しました。新作の「陶紋」は5点作る予定です。そのためのタタラを準備していたので、今日は昨日に続いて4 […]
  • 週末 制作&地域の賀詞交換会 公務員管理職になってから職場のある地域の賀詞交換会に出席するようになりました。ただし、私の職場と自宅が横浜市内の同じ区にあるので、私は職場の顔と同時に地域住民として参加しています。私の住む区は横浜市 […]
  • 週末 新たなテーブル彫刻の制作開始 週末になりました。今月の制作目標に従って、今日から新たなテーブル彫刻の制作を始めました。新たなテーブル彫刻として、昨年制作し7月にギャラリーで発表した「発掘~曲景~」の対を成す作品を作ろうと思ってい […]
  • 2年目の再任用管理職 平成29年度が始まりました。私は現在の職場に残留することになり、2年目の再任用管理職として業務を行います。今年度は職場の規模が多少大きくなり、職員が増えました。私たちは職員定数が決められていて、その […]
  • 週末 あれから7年… 未曾有の東日本大震災から7年が経ちました。この3月11日が職場の稼業日に当たった時は、私は施設内外に向けて一斉放送を流し、1分間の黙祷を行いました。街行く人もその場で立ち止まって黙祷していたのが印象 […]

Comments are closed.