春はいつ来るのか?

2月も半ばを過ぎて、やっと紅梅が咲き始めました。それでも朝晩はまだまだ寒く、とくに週初めの月曜日は仕事に向かう足取りが重いのです。一昨日と昨日は工房での制作がままならず、週末に休んだ気がしません。もっと創作がしたいなぁと願いつつ勤務時間を全うしました。次の1回で2月の週末は終わりです。この分では「混在」の表層部分の木彫は終わらないと思います。どんどん制作工程が押せ押せになっています。春になって暖かくなれば、ウィークディの夜に工房に出かけることも可能ですが、この寒さではまだ無理です。最近、鼻がむず痒くなってきていて、いよいよ花粉症の季節かなぁと思います。春はいつ来るのか?花粉症とともにやってくる春ですが、もう寒さは御免蒙りたい気分で、くしゃみをしながらでも工房で制作をしたいなぁと思います。

関連する投稿

  • 週末 今月最初の週末に思うこと 10月の最初の週末がやってきました。昨晩は職場を早めに出させていただいて、叔母の通夜に家内と行ってきました。母の時と違い、新型コロナウイルス感染症拡大の影響がやや緩んで、通夜の参列が可能になっていま […]
  • 四連休初日 彫り込み加飾の一日 今日から四連休が始まりました。創作活動に邁進するつもりですが、あんなに辛かった酷暑もなくなり、朝晩は凌ぎ易くなったため身体に疲労が出ているらしく、気力が今ひとつ保てません。それでも今日は朝8時に工房 […]
  • 四連休最終日 新作の土台考案 今日で四連休が終わります。この時期に4日間連続の休暇があったことは、創作活動を進める上で有効だったと思っています。四連休は4日間ともずっと制作をやっていました。2日目に東京の東村山市立中央公民館に出 […]
  • 昭和の日は彫刻制作一辺倒 例年ならゴールデンウィークに入り、観光地がごった返しているニュースが流れていますが、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、全国に緊急事態宣言が出されていて、外出自粛が呼びかけられています。以前私 […]
  • 週末 新作修整&最新作陶彫成形 […]

Comments are closed.