2011年HP&NOTEのまとめ

今日で2011年が終わります。今年を振り返れば相変わらず創作活動での多忙感は拭えません。ただし、相原工房には今年になって若い世代の子たちが多くやってきました。美大生や社会人である彼らも創作活動に積極的で、工房では自分と同じように悩み苦しんでいました。このスタッフたちがいてくれるおかげで、自分の図録撮影や個展の搬出入がどれだけ助かっているか知れません。職場では自分がどのくらい組織に関われているのかわかりませんが、建設的な組織が出来上がっていると自分では判断しています。そのため有事には臨機応変な対応が出来るのではないかと考えます。これは昨年より一歩進んでいるように思えます。今年はあらゆることで多少疲労を感じる場面がありました。加齢のせいとは思いたくありませんが、今日も母や家内と菩提寺に出かけて墓掃除を行い、その合間に工房で新作屏風に取り掛かっていて何となく疲労感を覚えました。気持ちとは裏腹に身体が思うように動かないのです。しゃがんで木工具を扱っている姿勢が良くないのかもしれません。ともあれ新作の制作目標は達成できずに今年は終わりますが、新年になっても変わらず制作に没頭するつもりです。今年も相変わらず拙い文章で毎日NOTE(ブログ)を綴ってきました。これを読んでいただけているならどんな感想をお持ちでしょうか。読み苦しい点を勘弁していただいた上で今年も感謝申し上げます。来年も何卒よろしくお願いいたします。よい年をお迎えください。

関連する投稿

  • 制作開始&従兄弟の会 今日で休庁期間が終わります。昨年のNOTE(ブログ)を読んでみると、明日からの仕事始めを嘆き、休庁期間中にもう少し創作活動ができなかったのか振り返っています。今年も同じ感想です。このNOTEはホーム […]
  • 2012年 年の初めに… 2012年がスタートしました。今日は実家で母の雑煮を食べて、年賀状を投函しつつ、東京赤坂まで初詣に行ってきました。昨年の今日も同じことをしていました。毎年同じことが出来る幸せを今年は痛切に感じます。 […]
  • HPのExhibitionリニューアル ホームページのリニューアルを進めています。初めにExhibitionをリニューアルしました。Exhibitionはギャラリーせいほうでの個展の状況を記録したページです。毎年個展を開催させていただいて […]
  • 「発掘~場~」土台の油絵の具塗装 前半連休の最終日です。朝から工房で制作していました。「発掘~場~」土台の砂マチエールの上に油絵の具を染み込ませる作業を行いました。続いて床に工事用シートを敷いて、その上でドリッピング。ほぼ土台を作る […]
  • 窯とのつき合い 陶彫を始めた頃は、作業場も付帯設備としてあった陶芸用の窯もすべて借り物でした。その時は、自分の好きな時間に作業をして窯入れをすることは出来ませんでした。でも作業場を借りていた時期が長くて、ギャラリー […]

Comments are closed.