謹労感謝の日に寄せて

祝日法では「勤労を尊び、生産を祝い、国民互いに感謝しあう」日と言うのが勤労感謝の日です。だから今日は通常の勤務を要さない日ですが、職場ではやらなくてはならない仕事を抱えて休みが取れない職員が結構います。私は今日は休みを取りました。ただし、創作活動は休むわけにはいかず、朝から工房にいました。陶彫の彫り込みや小さめの木彫をやっていました。週の途中に創作活動ができる日があると調子が出てきます。先週末から2日おいて作業が出来ると作品の思考に継続性が出てくるからです。日頃、朝から晩まで働いている自分に創作活動という褒美を与えていると考え、今日は思う存分作業をしました。創作活動は遊びの要素があって、自分にとって彫刻制作は労働ではありません。趣味というには気楽な要素はまるで無く、むしろ命をすり減らすことが多いので、それは労働以上に厳しいもので、趣味とは別のモノと考えています。勤労感謝の日に寄せて、そんなことを思いました。

関連する投稿

  • 2つの道筋について 今日のタイトルは私の二足の草鞋生活に関するものです。ひとつはウィークディの仕事についてのことです。新型コロナウイルス感染症予防のための緊急事態宣言が今も神奈川県に出されていますが、そろそろ宣言が解除 […]
  • 週末 仕上げ彫りに移行 今日は朝8時から夕方6時まで工房にいました。「発掘~地殻~」の木彫が佳境を迎えています。昨日の続きで、荒彫りの終わった箇所に仕上げ彫りをやっています。彫り跡を残したまま波打つ抽象形態に対し、細かな角 […]
  • 週末 「群塔」撮影日 今日は今夏個展で発表する「発掘~群塔~」の撮影日でした。この撮影日が作品の完成日となります。陶彫部品を組み合わせて集合彫刻としてまとめ上げる私の作品は、スタッフの協力がなければ組み立てられない作品な […]
  • ウィークディの工房にて追加制作 新作「発掘~地殻」の陶彫部品追加を受けて、ウィークディの夜に工房に行って制作をしています。追加の決定前は夜の制作として木彫を考えていたのですが、陶彫の制作を優先させることにしました。ただ、昼間の仕事 […]
  • 週末 「発掘~地殻~」全体構成 昨日、「発掘~地殻~」の陶彫部品が全て完成し、今日はそれを6つのグループに振り分けました。「発掘~地殻~」は三双屏風として発表するので、それぞれ屏風となる畳大のパネルに陶彫部品をボルトナットで接合し […]

Comments are closed.