やっと週末…制作三昧

火曜日から金曜日まで残業続きだったので、今日は待ち焦がれた週末です。朝から工房で制作をやっていました。若い子が2人工房に来ていました。雨が降ったり止んだりの天候だったので、野外工房で化粧掛けは出来ず、その時間を使って室内で多くの成形仕上げができました。そろそろ垂木によるボックスの補強も考えていて、明日くらいから取り掛かろうかと思っています。朝からたっぷり6時間の制作工程。ウィークディの仕事中には、早く週末になって工房で制作がしたいと思っていましたが、いざその日になってみると制作の厳しさが襲ってきて、なかなか苦しいものがあります。リフレッシュはしているつもりでも、別の頭脳が働いて緊張を強いる場面もあります。創作は気楽に出来るものではないなぁとつくづく思います。ウィークディの仕事より、ある意味では大変かもしれません。明日も制作続行です。

関連する投稿

  • 週末 3月最初の週末として… 3月最初の週末を迎えました。何回かNOTE(ブログ)に書いてきていますが、今月末で公務員管理職を退職する私にとって、週末ごとに創作活動に励む今までの生活は、今月のみになりました。何か特別な感じがしま […]
  • 新年最初の週末来たる 2021年になって最初の週末がやってきました。職場は昨年29日から休庁期間に入っているので、今日が週末の感じはありませんが、長年の習慣で週末になると創作活動が待っていると思ってしまうのです。今日はま […]
  • 週末 新作土台作りの再開 週末ですが、職場では今日まで休庁期間になっています。私は明日と明後日を年休にしているため、私の仕事始めは6日からになります。明後日までは引き続き工房に通い、創作活動に邁進するつもりです。昨年の母の死 […]
  • 三連休最終日は加飾&窯入れ 三連休最終日です。天候が良く紅葉も見ごろを迎えている時に、どこにも出かけず工房に篭っていますが、新型コロナウイルス感染が広がっている昨今は、紅葉狩りを控えた方が良いと思っています。結局3日間とも工房 […]
  • 週末 シュトレン郵送&陶彫制作 先日、友人のパティシエが営む菓子店から大量のシュトレンをいただいてきました。西欧に滞在経験のある人なら、味が懐かしいと思うシュトレンですが、最近は日本のベーカリーでもシュトレンを売り出しています。私 […]

Comments are closed.