連休最終日 次の工程へ…

今日は三連休の最終日ですが、公務員管理職としてやむにやまれぬ出張があって工房には行けませんでした。この立場になってから休日がしっかり取れることがなく、常に胸中に公務の仕事を抱えているような状況です。その合間をかいくぐって創作活動をしているのです。そうした二束の草鞋生活に慣れてはいますが、新作の制作工程が佳境を迎える時はつらいものがあります。じっくり腰をすえた創作的な思索が中途半端になる恐れがあるからです。今日は創作活動は完全に休止しました。出張が早めに終わったので、今日は次なる制作工程のために木材を購入することにしました。新作は畳大の箱に陶彫部品が組み込まれるボックスアートの様相になり、それを縦に立ち上げて6点の屏風に設える計画です。以前作った「発掘~鳥瞰~」をもう少し深めにした半立体の屏風です。箱はかなりの重量になり、板材を組み合わせただけではもちません。陶彫部品をボルトナットで留めなくてはならないし、他の空間部分は板材の表面加工で補います。板材で作った箱型の補強として垂木を組み、さらに縦横に垂木を這わせる必要があります。そんなわけで木材を多量に購入してきたのです。陶彫成形が一応完了した今、次の工程としては箱型の補強です。来週末から木材加工に取り掛かる予定です。

関連する投稿

  • 週末 屏風の全体構成考案 「発掘~群塔~」の屏風部分の全体構成を考える時がやってきました。今まで3点の屏風作品を作っていますが、いずれも六曲一隻です。つまり6点の板材を折り曲げて組み合わせているのですが、今回の作品は定型には […]
  • 四連休最終日 新作の土台考案 今日で四連休が終わります。この時期に4日間連続の休暇があったことは、創作活動を進める上で有効だったと思っています。四連休は4日間ともずっと制作をやっていました。2日目に東京の東村山市立中央公民館に出 […]
  • 9月はいつ涼しくなるのか? 9月になりました。今日はやや涼しくて凌ぎやすい一日になりました。今日は「防災の日」でもあり、今を遡る97年前に関東大震災があり、それが起因となって「防災の日」が設定されたようです。職場でもコロナ渦の […]
  • 週末 新作修整&最新作陶彫成形 […]
  • 3月の制作目標 新作は6枚の厚板を屏風に仕立て、そこに接合する陶彫部品と、屏風の前の床に置くステーションと名付けた陶彫部品を連結して集合体にしようと考えています。これらを集合彫刻として場を設定した空間演出の展示にす […]

Comments are closed.