三連休 陶彫成形完了の兆し

今日も朝から工房に行って制作をしていました。若い世代の子が2人来ていて、彼らは絵画制作や染織の課題をやっていました。昼ごろ懇意にしているカメラマンが顔を出して小品の撮影をしていきました。最近はとても制作が捗っています。秋は凌ぎやすく創作活動には大変いい気候です。寒くなる前に出来るだけ制作工程を先に進めておきたいと思います。新作の陶彫部分はかなり出来上がってきていて、成形は完了したのではないかと思います。床に畳6枚分の箱を広げていて、そこに成形を終えたばかりの陶彫部品を置いています。まだ追加するところがあれば作っていきますが、調整を考えてもこれ以上は成形する必要を感じさせないところまできていると思いました。そろそろ仕上げや化粧掛けといった次の工程に進もうかと考えています。明日は連休最終日ですが、今日のような制作三昧とはいかず仕事が入っています。管理職になってからというものの三連休を丸々休んだことがありません。仕方ないと思いつつ明日も制作がしたいなぁとつくづく思います。

関連する投稿

  • 週末 3月最初の週末として… 3月最初の週末を迎えました。何回かNOTE(ブログ)に書いてきていますが、今月末で公務員管理職を退職する私にとって、週末ごとに創作活動に励む今までの生活は、今月のみになりました。何か特別な感じがしま […]
  • 週末 シュトレン郵送&陶彫制作 先日、友人のパティシエが営む菓子店から大量のシュトレンをいただいてきました。西欧に滞在経験のある人なら、味が懐かしいと思うシュトレンですが、最近は日本のベーカリーでもシュトレンを売り出しています。私 […]
  • 新年最初の週末来たる 2021年になって最初の週末がやってきました。職場は昨年29日から休庁期間に入っているので、今日が週末の感じはありませんが、長年の習慣で週末になると創作活動が待っていると思ってしまうのです。今日はま […]
  • 帰宅後の工房通いについて 創作活動を行う上で、公務員との二足の草鞋生活で厳しい面は、何といっても時間確保です。週末だけではイメージ通りの作品が生まれず、作業の時間をどこで確保するのか、常に考えてきました。30年もこんな生活を […]
  • 三連休最終日は加飾&窯入れ 三連休最終日です。天候が良く紅葉も見ごろを迎えている時に、どこにも出かけず工房に篭っていますが、新型コロナウイルス感染が広がっている昨今は、紅葉狩りを控えた方が良いと思っています。結局3日間とも工房 […]

Comments are closed.