三連休 陶彫成形完了の兆し

今日も朝から工房に行って制作をしていました。若い世代の子が2人来ていて、彼らは絵画制作や染織の課題をやっていました。昼ごろ懇意にしているカメラマンが顔を出して小品の撮影をしていきました。最近はとても制作が捗っています。秋は凌ぎやすく創作活動には大変いい気候です。寒くなる前に出来るだけ制作工程を先に進めておきたいと思います。新作の陶彫部分はかなり出来上がってきていて、成形は完了したのではないかと思います。床に畳6枚分の箱を広げていて、そこに成形を終えたばかりの陶彫部品を置いています。まだ追加するところがあれば作っていきますが、調整を考えてもこれ以上は成形する必要を感じさせないところまできていると思いました。そろそろ仕上げや化粧掛けといった次の工程に進もうかと考えています。明日は連休最終日ですが、今日のような制作三昧とはいかず仕事が入っています。管理職になってからというものの三連休を丸々休んだことがありません。仕方ないと思いつつ明日も制作がしたいなぁとつくづく思います。

関連する投稿

  • 週末 新作修整&最新作陶彫成形 […]
  • 週末 陶彫制作に拍車 今月最後の日曜日です。新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて、今日も首都圏では外出自粛という措置を取っています。ちょうど桜が満開を迎えていますが、桜は毎年咲くものなので今年は鑑賞を断念してもいい […]
  • 昭和の日は彫刻制作一辺倒 例年ならゴールデンウィークに入り、観光地がごった返しているニュースが流れていますが、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、全国に緊急事態宣言が出されていて、外出自粛が呼びかけられています。以前私 […]
  • 夏の三連休の具体的目標 職場は今日から始まる三連休を含めて休庁期間にしてあり、全職員が年休を取得し易い環境を作っています。私もこの休庁期間に夏季休暇の残りの3日間を取ろうと決めています。仕事にはオンとオフが必要ですが、創作 […]
  • 週末 外出自粛における創作活動 新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて、首都圏ではこの週末に対して外出自粛という措置を取りました。海外の都市では非常事態宣言が出されているところもあり、閑散とした街の状況がニュースになっています […]

Comments are closed.