11‘個展のお礼状

今年の個展のお礼状の印刷をしました。もう個展から1ヶ月が過ぎています。懐かしい人が来てくれたことを嬉しく思います。今回はご無沙汰していた方々に会えて積もる話が出来ました。芸術家を目指す若い人たちが多く来てくれたのが今年の傾向でした。職場の人たちも来てくれました。普段仕事をしている人たちと、こうした環境で会っていると別の交流があって楽しく感じます。人の付き合いは仕事だけではないとつくづく思います。ギャラリーせいほうは企画展専門の画廊なので作品売買が根底にありますが、それでもやはり知人友人が駆けつけてくれるのは有難い限りです。お礼状は「構築~解放~」の解体している部分の写真を使っています。これをお礼状にするにあたり意外性があって面白いと判断しました。今回お礼状を郵送できない方々には恐縮ですが、この文面をもって感謝の言葉に変えさせていただきます。有難うございました。

関連する投稿

  • HPのGalleryに「丘陵」をアップ 一昨年の個展で発表した「発掘~丘陵~」をホームページにアップしました。ホームページはカメラマンの画像表現に任せるところが大きく、自分との共同作業で作っているアイテムです。土を練って成形と加飾を行い、 […]
  • 15冊目の図録が届いた日 私は個展の度に、同じサイズ、同じ頁数の図録を用意しています。そのために懇意にしているカメラマンに図録用の撮影をお願いしてきたのでした。今年が15回目の個展なので、図録は15冊目になります。毎年100 […]
  • 2020年図録の色校正確認 新型コロナウイルス感染の影響で、今年の個展が危ぶまれましたが、何とか例年通りに開催が決まって、私はホッとしているところです。週末は来月19日の搬入日に合わせて、梱包作業に追われています。同時に過日、 […]
  • GW③ 「陶紋」の新作に取り掛かる 陶彫による小品は、10数年前のギャラリーせいほうで開催した最初の個展から出品し続けています。まず最初は「球体都市」40数点を何年かに亘って展示しました。「球体都市」は既に売れた作品もあります。次に始 […]
  • 2018個展案内状の宛名印刷 個展の案内状は毎年1500枚を印刷しています。そのうち1000枚を先月末に東京銀座のギャラりーせいほうに届けました。残った500枚の宛名印刷を自宅のプリンターを使って行いました。今年の案内状は「発掘 […]

Comments are closed.