夏季休暇 美術館巡り

今日と明日の2日間夏季休暇を取っています。先週の2日間の夏季休暇は菩提寺の墓参りと長野県麻績にいる彫刻家池田宗弘先生宅にお邪魔して2日間を過ごしました。今回の夏季休暇の予定では、今日は都心の美術館巡り、明日は茨城県にいる陶芸家佐藤和美宅に行くつもりです。今日は2つの展覧会を見てきました。2つとも力作揃いで詳しい感想は後日にしたいと思います。まず北浦和にある埼玉県立近代美術館で開催中の「彫刻家エル・アナツイのアフリカ」展。小さな金属片を銅線で繋いで巨大な壁を創出する仕事は、その空間処理のスケールから言っても圧倒的な迫力をもっていました。現代アフリカの風潮を廃物をもって雄弁に語っているように思います。次に向かったのが東京の練馬区美術館で開催中の「礒江毅 グスタボ・イソエ」展。2007年に享年53歳で世を去った具象画家の回顧展で、写実を極めた精緻な画風に固唾を呑んで見入ってしまいました。今日はこの2つの展覧会で鑑賞の疲れがピークに達しました。表現のパワーに圧倒されたというのが本音でしょうか。満足した一日を過ごしたなぁというのが実感として残りました。今日も暑い一日で、厚い作品に触れて、熱い思いがこみ上げてきました。頭の中でじっくり整理して別の機会にNOTE(ブログ)にしたいと思います。

関連する投稿

  • 週末 久しぶりの美術館巡り 作品の制作工程が厳しい中、3月になって初の美術館巡りをしました。東京に出かけていくのは久しぶりでした。ギャラリーせいほうにも立ち寄って7月個展の打ち合わせを行いました。まず最初に訪れたのは東京上野の […]
  • 土練りのあと美術館へ… 成形に使う陶土がなくなり土練りをしました。陶彫は土を単身ではなく複数の土を混ぜて使っているのです。近々新しい土錬機が来るので、今使っている土錬機最後の仕事かもしれません。自分と懇意にしている陶芸業者 […]
  • 週末 上野と青山の美術館巡り 今日は東京の美術館を巡って3つの展覧会を見ようと予定していました。工房はまだ窯入れしている陶彫部品があるため今日は使用できず、それならば美術館に行こうと決めたのです。まず、上野の東京都美術館で今日か […]
  • 相原工房スタッフの遠足 今日は快晴に恵まれた一日になりました。相原工房に来ている若いスタッフ3人を連れて、静岡県長泉町にあるクレマチスの丘に行ってきました。言わば工房スタッフによる遠足です。東名高速の海老名サービスエリアで […]
  • 3つの美術館と4つの展覧会 久しぶりに美術展三昧の日でした。付き合うなら一日に行く美術展はせいぜい3つまでと家内に言われているのですが、今日家内が胡弓の演奏に出かけたので、知り合いの美大生に声をかけました。そこで今日は美大生と […]

Comments are closed.