RECORD用厚紙の調達

盆休みが始まり、職場でも帰省する職員がいて閑散としてきました。この暑さでは仕事に身が入らず書類を眺めているだけで時間が過ぎていきます。仕事帰りに画材店に立ち寄り、RECORD用に使う厚紙を大量に購入しました。一日1点ずつ制作しているRECORDは、気がつくと厚紙が無くなっていることがあります。B3の厚紙を電動カッターで葉書大に裁断して使っていますが、毎日描いているのでいつの間にか大量に用意した厚紙も底をついてしまうのです。100枚用意してもほぼ3ヶ月で消費。コツコツやっている蓄積は大変なものです。この盆休みの時期に厚紙を出来るだけ多く調達しておくのが良いと思いました。イメージの蓄積は難しいのですが、材料の蓄積は容易です。今日は3年間くらいの蓄えは出来たように思います。

関連する投稿

  • 9月の制作目標 今月は4回の週末があり、そのうち1回は4連休になります。陶彫制作においては、土曜日に土練りをして座布団大のタタラを数枚用意し、日曜日に成形や彫り込み加飾を行うのが定番になっています。その制作工程のう […]
  • RECORD追い込み 一日1点ずつポストカード大の平面作品を作っている総称をRECORD(記録)と言っています。2007年2月から一日も欠かさず毎日制作していて、今年で13年目を迎えます。陶彫による集合彫刻を作り出したの […]
  • 週末 RECORD追い上げに本腰 今日も朝から気温が上昇し、静岡県では40度を越す気温が記録されました。空調のない工房での陶彫制作は、どのくらい体調が保てるのか、実際に朝から工房に篭っていましたが、2時間程度で切り上げることにしまし […]
  • 10月RECORDは「分離の風景」 一日1点ずつポストカード大の平面作品を作っているRECORD。先日、1年間分の撮影が終わりました。それまで山積みされていた下書きだけのRECORDを焦って完成させ、撮影日に間に合わせました。毎晩何時 […]
  • 11月最後の週末 今日で11月が終わります。週末なので、いつもの通り朝から工房に籠って制作三昧でした。若いスタッフも工房に来ていました。私は若い人に背中を押されるように屏風に接合する陶彫部品の制作に拍車をかけていまし […]

Comments are closed.