じゃれ猫トラ吉

久しぶりに飼い猫の話題です。我が家にいるトラ吉は、亡父の植木畑に捨てられていた野良猫でした。昨年、手に平に乗るほどの子猫だったトラ吉は、本当に大きくなって抱きあげるとずっしりと重い猫になりました。ほとんど自宅にいない自分はトラ吉とあまり会うことがありません。世話はもっぱら家内がやっていて、おまけにかつて自分がアトリエとして使っていた一室をトラ吉に宛がっていて、自由に家の中を歩き回らせないようにしているのです。たまに部屋からトラ吉を出すと大変です。自分がダイニングでRECORDを制作していると、猛ダッシュで駆けてきてテーブルに飛び乗るのです。RECORDを慌てて仕舞い込み、じゃれつくトラ吉の相手をします。トラ吉はしつこく自分の手に絡んできます。興奮が一気に弾けとんだ按配です。このじゃれ方はどうしたものか、少々辟易気味になっていると、家内がこんなことを言いました。トラ吉は植木畑から最初に抱き上げられた手の感覚を覚えていて、その手に無性に甘えているのではないかと。そんな感覚があるのでしょうか。爪を立てアマ噛みをしてくるトラ吉から、命の救済を感謝されているとは到底思えないこの頃です。

関連する投稿

  • 夏季休暇最終日 新盆&陶彫加飾 5日間あった夏季休暇が今日で終わります。工房で新作の陶彫制作に邁進しつつ、「江戸東京たてもの園」に建築家前川國男邸を見に行き、別日に東京ステーションギャラリーの「きたれ、バウハウス」展、池袋の「自由 […]
  • 4月RECORDは「紅」 4月のRECORDを「紅」にしました。と言っても今月のRECOERDはまだ1点も色彩を使っておらず、下書きに色彩のメモを記入してあるだけです。一日1点ずつポストカード大の平面作品を作り続けて10年以 […]
  • 外出自粛の4月を振り返る 今日で4月が終わります。今月は新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、首都圏の外出自粛から全国的な規模による緊急事態宣言に移行した1ヶ月になりました。職場も在宅勤務が始まり、年度初めに恒例として行われ […]
  • 週末 年度末の3月を迎え… 年度末の3月を迎えました。私は現在の職場に異動してきて、漸く1年が過ぎようとしていますが、私自身は変わらぬ気構えで管理職をやっています。年度末は職員の異動があり、出会いと別れの季節です。私の職場も新 […]
  • 令和元年度末の最終日 今日で3月が終わります。年度で言えば令和元年度末の最終日になります。私たちの職種は年度で変わるので、今日は職場を支えてくれた人たちの何人かとお別れしなくてはならない日になりました。職場で難しい課題が […]

Comments are closed.