満月に誘われて

帰宅途中に夜空を見上げたら、見事な満月が出ていました。昼間の慌しい日常をふと忘れさせてくれる大自然の演出です。夜空にポッカリ浮かんだ月は周囲をたちまち幻想世界に導きます。肌寒さが残る空気が立ち込めて、春の宵は郷愁を誘います。こんな気分をRECORDにしたいと思い立ち、帰宅後に懐中電灯をもって工房のある畑道に出かけました。鬱蒼とした木々は黒ずんだ物体となって道を塞いでいて、これもまた詩情があるなぁと妙に感慨深くなってしまいました。夜の工房は生暖かい空気があって、昼間の締め切っていた状況を物語っていました。RECORDは今までの分も含めて彩色しました。絵の具を散らせて淡い画面を作りました。気候としては今が制作にはちょうどいいのです。週末だけではもったいない気がしています。と言っても毎晩工房に来られるわけではありませんが、満月に誘われて今晩は工房で過ごすことになりました。

関連する投稿

  • 週末 陶彫成形の準備 やっと週末になりました。職場ではいよいよ来年度に向けた取り組みが始まり、私は来年度人事に着手しました。管理職として全職員の適材適所を見極め、人事を決定することは、私にしてみれば年間を通じた一番大きな […]
  • 実り多き11月を振り返る 今日は11月の最終日です。NOTE(ブログ)のアーカイブを見ていると、11月はどの年も充実しているようで、創作活動には最適な1ヶ月であることが証明されています。今月も実り多き1ヶ月でした。まず、ウィ […]
  • 週末 陶彫制作&RECORD挽回② 昨日に続いて朝から工房に篭りました。今日は昨日より長く工房にいて、陶彫成形と彫り込み加飾を行いました。今月は陶彫に関する制作サイクルを回していこうと決めていて、次から次へと制作していく予定です。今朝 […]
  • 週末 RECORD撮影日 毎年この時期に1年間分のRECORDを撮影しています。ホームページにアップするためですが、一日1点ずつ制作していく小さな平面作品であるRECORDは、その条件が厳しくて、その日に完成しないことも多く […]
  • 三連休は陶彫一辺倒? 今日から三連休が始まりました。新型コロナウイルス感染症が再び広がりを見せ、外出自粛が叫ばれています。私は相変わらず工房へ行き、陶彫制作に明け暮れていました。土練り、タタラの準備をして、成形の終わった […]

Comments are closed.